2009年03月26日

顔に水虫

水虫は、身体中どこにでもできます。
皮膚科へ行ったら、顔に水虫菌がいる、と言われたという話が紹介されています。

今日も、お疲れ様。
「こんばんは、ぶちこです。
今日は温かい日から突然冷え込みましたね。油断させといて…。
今日も頑張って働きました。寒かったな!
顔がめっちゃカサカサです。
また皮膚科行かなきゃなんないかな?こまめに通わないと怒られるのにしばらく行ってない…。
顔に水虫の菌がいると言われました↓
私水虫じゃないのに。」
http://blogs.yahoo.co.jp/windyswallow26/29399476.html

この記事の作者は、顔に水虫菌がいると言われたのにそれを信じていないようです。
水虫は白癬菌というカビの一種が皮膚に寄生して起きる皮膚病ですが、カビは微細で目には見えませんので、たとえ水虫に感染したとしてもそれがどこでどううつったものか、全く不明でわかるはずもありません。
顔に水虫菌がいると言われたら、残念ですが水虫薬を顔に塗って水虫を治すしか道はありません。

顔面の水虫としては、顔のひげに水虫ができる「床屋疹」というのも知られています。
これは恐らく床屋のひげそり用カミソリを介して水虫が伝染していくことから名前が付けられたのでしょう。
そのほか、手の爪を介して水虫菌が顔面に付着することもあるでしょう。

格闘技愛好家の間に広がっているという最近話題のトリコフィトン・トンズランスという水虫菌は海外から持ち込まれたもので、頭の髪の毛や顔面に水虫ができます。
格闘技で水虫がうつるhttp://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/109359247.html
また、猫の水虫が顔面にうつるケースも散見されます。
今度はhttp://blogs.yahoo.co.jp/abissinian2765/6822474.html

身体のどこかに水虫ができたとわかった場合には、その患部に水虫薬を塗らない限りは治りません。
通常は、水虫ができてもそれに気がつかない場合が圧倒的に多いですので、水虫だとわかったのであればそれはそれで不幸中の幸いであったと言えるでしょうね。
posted by 水虫博士 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

爪水虫に悩む

爪水虫は、以前には不治の病といわれていました。
今では、内服用抗真菌剤を使うと、爪水虫は治せるようになっています。
しかし、何らかの事情で内服薬を使えない場合には、爪水虫は治せないのです。

爪水虫(つめみずむし)、塗り薬ではなかなか直りが遅いですが・・・!?
「ところで気になっているのが爪。
爪といっても足の爪。
↓↓
一応は皮膚科に通院しているのですが・・・
心臓病の薬を服用しているといいますと、・・・
水虫用の飲み薬を服用すると早く直りやすいが・・・
それがどうも出せないとのコメントで・・・
現在液体の付け薬を使用しています。
↓↓
しかし・・・!?
かれこれ1年以上になりますが、
際立って改善していないように思うのですが・・・!?
↓↓
皮膚科の医師はどうも飲み薬は出さないようだし・・・
我慢強く気長に治すしかないのかな・・・!?」
http://blogs.yahoo.co.jp/g_day07ebisu/28021126.html

爪水虫を治すための抗真菌剤は、誰でもが無条件に服用できるわけではありません。
内服用抗真菌剤は、肝臓の機能を悪化させる場合がありますし、また、胎児への影響は避けられないのです。
このため、肝機能や内臓の悪い人、妊婦などは内服薬を使うことができません。
心臓病の薬を飲んでいる場合には、皮膚科医としては安全のために内服薬を処方しないでしょうし、また、心臓病薬が抗真菌剤との併用禁忌となっている可能性もあります。

爪水虫は、命にかかわるような病気ではありません。
爪水虫を治さなくても、何ら支障はないわけですね。
ですから、身体に悪い影響を与える可能性がある場合には、内服用抗真菌剤を使わないのです。

かと言って、液体水虫薬を塗るだけでは爪水虫は治りません。
困りましたね。
posted by 水虫博士 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) |   爪水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

冬に水虫

水虫というと、じめじめした梅雨から夏にかけての皮膚病と思いがちですが、気温・湿度の低い冬でも水虫症状が出ることがあります。

冬に水虫
「10日ほど前(2月上旬)から、母の麻痺足の指の付け根に2ヶ所、水虫が出来てしまいました。 出来るのはたいてい梅雨時ころからなのに、こんな真冬に出来たのは初めてです。
冬でも意外と、ブーツを履く若い女性が水虫に悩んでいる場合もあるらしいですが、母の場合も冬はどうしても厚い靴下と装具と靴を履いたまま長い時間座っているし、麻痺で血行も悪いのかもしれません。
もしかして湯たんぽを使うからでしょうか? 今年から変わったことと言えば湯たんぽしかないかも・・・
訪問入浴の看護士さんにも指摘されたので、私のケアを話したら
「カンペキですよぉ 」 と言ってくれました。
ケアと言っても普通に 洗って 乾燥させて 専用の薬を付ける くらいですが 
水虫や湿疹までいかなくても 冬は乾燥による痒みに悩まされますよね。
私は自分が長年、愛用している「メンソレータムAD軟膏」 を母にも付けてるんですが、看護士さんもそれを薦めてくれました。 みんな使ってるのかな」
http://blog.goo.ne.jp/ko-bako1/e/18a535f9d1040283870d1d445354176f

水虫は、白癬菌というカビの一種が皮膚に寄生することによる皮膚病です。
カビは、高温多湿の気候が好きですので、夏場にはカビが増殖して水虫による皮膚症状が悪化してきます。
一方、低温で乾燥する冬場の気候でも、水虫菌は活動が鈍っているだけで死滅するわけではありません。
暖房を使ったりして水虫患部の皮膚温度が高く保たれたりすると、この記事のように水虫症状が出てくるわけです。

水虫に対する日常のケアとしては、記事にも紹介されているように、水虫患部を洗って、乾燥させて、水虫薬を塗る、という基本的な処理が最善です。
この基本的な処理を毎日行えば、水虫患部の皮膚症状はおさまってくるでしょうし、他人に水虫をうつす恐れもなくなります。
しかし、皮膚症状が治まってくれば処理を中断してしまい、また水虫症状が盛り返してくる、という悪循環を繰り返すのが一般的なパターンなのでしょうね。
問題なのは、水虫薬の効き目が悪い、ということですね。
今の水虫薬は、水虫菌を根絶することが難しいのです。
posted by 水虫博士 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) |   家族の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

しらくもとの戦い

「しらくも」という言葉は、たまに聞くことがあります。
ネットで調べて見ると、「しらくもは、男子の児童の間に流行する潜在性皮膚白癬(はくせん)菌症で、女子にはあまりみられません。」、という記載がありました。
このしらくもに、小さい娘がなってしまったという記事が紹介されていました。

しらくもとの戦いと偏食
「秋ごろからかな〜。ちびそらの頭にふけがめだつようになりました。
シャンプーが流しきれてなかったんだ〜(>_<)としっかりすすぎをするようにしても、ふけはなくなりません。
そのうち、頭皮が白くかたまって地肌にはりつき、簡単にはがれるのだけど、はがれた時に髪の毛もぬけるようになってきました。
わ〜〜!大変!シャンプーにかぶれちゃった!!
女の子なのに髪までぬけてきてる〜!大変!
てっきりそう思った私達。
シャンプーを、それまで使っていた子ども用シャンプーから、さらに低刺激なしゃぼん○石鹸のものにかえました。
すすぎもそれまで以上に念入りに。
・・・が。なかなか頭皮のかさぶたはなくならず・・・
小児科に行こうかなぁ・・・と思いつつ(このあたりは皮膚科がないに等しいのです)
その頃にはインフルエンザが猛威を奮いだす時期になっていたので、もう少し様子を見ようかなということでシャンプーのすすぎをしっかり、保湿ローションをぬったりしていました。
で。年明けに水疱瘡で受診したついでに、先生に診ていただいたところ・・・
「あ〜。これね〜。水虫菌が頭についてるかもしれないね〜。
もしかするとカンジダかもしれないねぇ。どっちにしろカビの一種やな。」
と。。。
み、水虫????!!!!
水虫ってあの、足とかにできてかゆくなるとかいう水虫デスカ??!!
もうびっくりです。だって私達夫婦も実家両親も旦那実家家族も、日ごろよく一緒にすごしたり、お風呂に入ったりする家族に、水虫と診断された人は誰もいないのですから。
温泉もまだおむつがはずれていないちびそらは行ったことがありません。
頭のかさぶたをはいで培養してくわしく検査してもらったところ・・・
かすかに水虫菌のしっぽの部分が見えたとかで。
ラミシールというお薬を処方していただいて、縫っています。
最初の1週間で、すっかりきれいになったね〜〜!と喜んでいたところ、
また最近こまかいふけがでてきて、ところどころかさぶたがでてきたので、またお薬をつけています。
お友達のMちゃんに相談したところ、このちびそらの症状について
小児科の先生よりも詳しく教えてくれました。
水虫は、頭にできると、頭部白癬、しらくも、というそうです。
髪の毛が抜けるのは、毛根は死んでしまうからだそうで、ちびそらも
髪がうすくなっているところがあります。
カビ菌なので、湿気は大好き。シャンプーのあとはなるべく早く髪を乾かさないといけないそうです。
保湿ローションなんか塗っちゃダメじゃん!私!(−□−;!!!
そして、とにかくしつこいのがカビ菌。治ったと思って油断するとすぐに再発するそうです。
そしてまた夕べ、はと麦茶やどくだみがいいかもしれないよと教えてくれたので、さっそく今、近所の薬局に行って買ってきました!
ちょうど、はと麦とだくだみ両方がブレンドされたお茶があったので
それを購入。さっそく今日から飲んでもらいます!
自分でも少し調べてみたところ、栄養状態が偏っていたりするとなったりするらしいです。
これはな〜・・・まったくもって思い当たることだらけです。
(略)」
http://blogs.yahoo.co.jp/pomme_piano509/8455285.html

しらくもという言葉は私も知っていたのですが、その正確な意味は知りませんでした。
頭髪に付いた水虫菌、ということになると、その水虫菌は当然のことながら毛根にまで侵入しているはずですね。
とすると、このしらくもは難治性の水虫になっていると考えられます。
記事ではラミシールを塗ったらすぐに症状が良くなった、と書かれていますが、しらくもとはそんな生易しいものではないでしょうね。
根気よく数ヶ月間はラミシールを塗らないと、とても治らないでしょう。

しらくもの原因菌がカンジダ菌であったとすると、この菌は皮膚の表面にしかいませんので、ラミシールが十分に奏功するでしょう。
栄養の偏りによって発症する、ということもカンジダ菌原因説を思わせます。
カンジダ菌はヒトの常在細菌ですので、カンジダ菌症が発症するかどうかはその人の体調に依存するところが大きいからです。

子供はいろいろな状態・疾患になりますので、親としては気の休まるヒマがありません。
この記事では、しらくもについて学びました。
posted by 水虫博士 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) |   家族の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

爪水虫用の爪切り

爪水虫になると、爪の形成部位が水虫菌に浸食されて、分厚い爪が生えてくる場合があります。
特に足親指の爪は大きいので、この爪が分厚くなってしまうと通常の爪切りではとても処理できません。
親指爪が分厚くなっているケースでは、どのような爪切りが適しているのでしょうか。

爪きりワンポイントアドバイス♪
みなかみの里のショートステイを利用されているご家族様に、先日このような事を聞かれました。
「皆さん爪きりってどうやってるんですか?
 爪水虫で爪が膨らんでしまって・・・
 とてもじゃないけど切れないし、困っているんです。」
との相談でした。
そこで、今回は「爪きり」についてご紹介したいと思います。
爪水虫になると普通の爪きりでは切れません。
今回のご家族様が言ったように、爪が膨らんでしまい普通の爪きりでは爪が挟めないのです。
(原文には写真が載っています)
↑これは爪水虫の方の手の写真です。爪が大きく膨らんでいるのが分かりますか?
↑これも同じ方の足の写真です。
このような方にどうやって爪を切るのかといいますと・・・・
こんなアイテムがあるんです!!!!

          nipper-2.jpg
               ニッパー爪切(足巻き用)

↑これがそのアイテム1号です!
爪水虫専用の爪きりなんです。これなら大きく膨らんだ爪も簡単に切れますよ!
みなかみの里では主に手の爪きりに使用しています。

          nitsupar%20kugikiri.jpg
               喰切型爪切

↑これがそのアイテム2号です!
先ほどの爪きりと形が違います。
細かい所まで切れるように、先端が尖った形をしているので、主に足の爪きりに使用します。
上記のようにご家族に説明して数日後・・・
ご家族に「あの爪きり買いました!ありがとうございました。」との事。
ご利用者様との会話も大切ですが、このようなご家族様との会話も私達職員にとっては重要な仕事の一部です。
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuminakaminosato/24001612.html

水虫用爪切りについてネットで検索してみると、爪切りを各種紹介しているサイトがありました。
上の写真はこのサイトで紹介されていたものです。
興味のある方にはご参考になるでしょう。
爪切りhttp://www.frkw.com/index025.html
posted by 水虫博士 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

これって水虫?

子育て中には、いろいろな出来事が起きるようです。
赤ちゃんのかわいい足裏の皮膚がむけてきて、水虫・・・!と心配したという記事が紹介されています。

みずむしー!
なごむさん(赤ちゃんの名前)の足の皮がべろんべろん剥けてきまして、
ぎゃーー水虫!?

          c917b2a9cbe4f55050f1e8ca64cbfa7f.jpg

きちゃない画像ですいわせん。。。
どう見たって水虫ですこれ。
でもウチに水虫持ちいないけど・・・
とりあえず、皮膚科へ行ってきました
年末のせいなのか、人気なのか、激混みでした。
さんざん待たされた挙句
「ヒロノリさーん」とか呼ばれ。。。
それダンナ。
まぁ訴状(←?)に「水虫」って書いたから、
保険証から判断したとしたら赤子だとは思わんわなー。
で。
先生にピンセットで皮はがされ、診てもらったところ
「汗疱(かんぽう)」
だそうで、水虫ではありませんでした。よかったー
要するにあせも?
とにかく、ほったらかしても大丈夫なヤツだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/commonx_x/e/f57289e026f6964468f2f1e667acacb3

写真で見ると、足裏の皮膚がかなりはがれた状態になっています。
水虫を見慣れていない人がこれを見れば、水虫だーと思うのでしょうね。
でも、水虫は皮膚の奥深くでじっとひそんでいるカビですので、足裏の皮膚がこのように激しく損傷することにはならないでしょう。
水虫とは、皮膚に何の症状も表わさない、いわゆる隠れ水虫が圧倒的に多いのです。

皮膚科の診断では、「汗庖」だということで、一件落着です。
今回の写真は、読者のご参考になるでしょう。
posted by 水虫博士 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

背中の水虫

昨日は、ナポレオンが腹部の水虫に悩んでいたのではないか、という話題をご紹介しました。
水虫とは、実は身体中どこにでもできるもので、水虫菌が接触した部分に水虫菌(白癬菌)が住み着いてしまうのです。
ということで、今日は背中の水虫をご紹介します。

私の『感染列島』
「先週帰省の時にいった皮膚科で大変なことがわかりました。
正月以来背中がかゆくて、アトピーが悪化したかなと思っていました。
皮膚が破れるくらい掻きたくなります。
それで、先生の診察を受けたら
「あっこれはアトピーではなく、白癬菌ですね。」
「うん?」
つまり、足の水虫の菌が背中に感染した、と言うことだそうです。
帰って妻に話し背中を見せます。
妻が背中を見てびっくりします。
「何!背中ひどいじゃん。ハムみたいになっている。」
一人暮らしの哀しさ、自分の背中はかゆいと思っても、見たことがありませんでした。
そこで妻にデジカメで写真を撮ってもらい背中を見ます。
「ひどい!」
確かに背中に大きなハム1枚くらい赤く炎症してます。
息子も「この写真をブログに載せちゃだめだよ。」、と言うくらいの気持ち悪さです。
それ以来、使い捨て手袋をつけて朝のランニング後と、夕方の入浴後は抗真菌剤を塗っています。
今朝は足に痛みを感じたので、ついでに湿布も貼りました。
かゆみはだいぶおさまりましたが、ハム大の炎症は小さくなりません。
海のシーズンが始まるまでには治っているでしょうか?」
http://blog.goo.ne.jp/yamashow3421/e/658cb6136f829f7511541f16f4d427ad

身体(体幹部)にできた水虫は、感染初期には抗真菌剤で簡単に治ります。
(但し、皮膚症状が消えたあとも1ヵ月程度は処理を続けないと完治にはなりません)
ところが、感染後に年月が経過すると、この体部水虫は頑固で治りにくくなります。
この作者の場合には、抗真菌剤を塗っても治る気配がありませんので、難治性化して頑癬になってしまっています。

作者はこの水虫ができていることに気がつかなかった状態ですから、かゆみなどはなかったと思われます。
これは不幸中の幸いでしたね。
なぜかというと、かゆみがあって手でかいたりすると、一気に水虫が広範囲に広がってしまうのです。
水虫が広がると、身体の防衛機構が働いて水虫の拡大を防ぎますので、ある程度のところで水虫の拡大は止まるのですが。
この方の場合にはハム大(直径15cm程度?)の大きさで止まったわけですね。

この背中の水虫は、当然のことながらどこからかうつってきたわけです。
その感染源は、ご本人の手(爪)であろうと考えるのが自然ですね。
足の水虫をさわった手で背中などにふれると、その部位に水虫がうつるわけです。
水虫に悩む方は、水虫とはどこへでもうつっていくものだ、ということを意識しておくべきですね。
posted by 水虫博士 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ナポレオンの秘密

ナポレオンは水虫だった、という話が紹介されています。
この話が本当であったかどうかは、今となっては知る由もないそうですが・・・

ナポレオンの秘密
               ナポレオン.bmp

「ところで、ナポレオンの肖像画に、しばしば腹部に手を差し入れたポーズを見かけますが、あれはへその周りに繁殖した「水虫」を掻いているという噂があります。
イタリアでの戦争の際、目の前で敵に撃たれて倒れた部下の兵士の鉄砲を取り応戦したナポレオンでしたが、その鉄砲から疥癬がうつったと言われています。
この「水虫」(正式にはタムシでしょうか?)も若い花嫁との結婚生活には、大きな引け目だったことでしょう。」
http://blogs.yahoo.co.jp/kiitirousong/9971876.html

私はこの話を知りませんでしたので、さっそくネットで調べてみました。
ナポレオンの水虫
「どうでもいいウンチクですが、ナポレオンが水虫だったかも、という説はかなり有名ですね。この場合は正確に言うと水虫ではなく「タムシ」ですが、ナポレオンが手を懐に入れているお決まりのポーズ、実はお腹がかゆくてたまらないのでポリポリ掻いているのだ、という鋭い分析です。
この説は横光利一の短編小説『ナポレオンと田虫』で一気に知られるようになってしまいました。かゆくてイライラ。そのイライラを解消するために精力的な征服戦争を起こしたという解釈です。欧州各国をまきこんだ戦争の原動力はタムシだった‥。
しかし本当はタムシではなく疥癬(カイセン)だと主張する人もいます。疥癬はヒゼンダニが原因なので水虫とは無縁。で、真実はどうだったのか。それは歴史の深い闇の中につつまれています。」
http://www.okhelth.com/mizumushi/002_4/post_20.html

私も腹部に大きな水虫ができて、困った経験を持っています。
ナポレオンの時代にはろくな水虫薬もなかったわけですから、この腹部にできたであろう水虫は決して治せない代物であったことでしょう。
腹部にできた水虫は、かゆくてかくと急速に周辺へと広がります。
上の写真に見られるように、かゆくて手でかいている状態が日常化しているのであれば、それこそ全身に水虫が広がることになったと思われます。
そこで私の経験からいえば、ナポレオンの腹部の症状は水虫ではなかったであろう、と思いますね。
まぁ、これは単なる推測にすぎませんが(笑)。
posted by 水虫博士 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水虫の基礎知識 全14編の目次

水虫の基礎的な知識を解説したシリーズ・「水虫の基礎知識」は、前回までで終了しました。
水虫はなぜ治りにくいのか、どうすれば水虫を治すことができるのか、などの問題点をわかりやすく解説しましたので、興味のある方はご一読ください。
「水虫の基礎知識」・全14編の目次とリンクを挙げておきます。

水虫の基礎知識
1、水虫の部位と名称:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/114536877.html
2、白癬菌の種類:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/114732587.html
3、水虫薬の剤型と特徴:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/114781475.html
4、三日坊主では治りません:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/114829562.html
5、毎日欠かさずに薬を塗る:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/114883468.html
6、薬は広い範囲に塗る:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115069388.html
7、あなたは本当に水虫ですか:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115120737.html
8、足をよく洗って乾燥させる:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115171538.html
9、室内の清潔・清掃:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115220338.html
10、市販水虫薬の買い方:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115360611.html
11、外用水虫薬(1):http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115414850.html
12、外用水虫薬(2):http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115457169.html
13、水虫ってどんな虫?:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115503480.html
  (水虫菌アニメ:http://wdcm.nig.ac.jp/byogen/anime/mizu/index.html
14、履き物、靴下について:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/115552352.html
posted by 水虫博士 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

水虫の基礎知識 14、履き物、靴下について

水虫のセルフケアの第一は、足を乾燥させることです。
足を乾燥させるために、できるだけ通気性の良い素材やデザインの履き物・靴下を選びましょう。

履き物は、足にぴったり合ったものがムレが少ないといわれています。
靴ひものついたものでは、あまりきつく締めないようにしましょう。
粗い素材でできた中敷を履き物の底に敷いて手まめに交換するのも良いでしょう。
通気性の点から選ぶなら、足先のあいたサンダルが理想的です。

毎日長時間靴やブーツをはく人は、休憩時間などを利用して靴を脱いで足を乾燥させましょう。
できれば数足の靴を毎日履き替えると、靴の乾燥もできます。
ブーツは若い女性に好まれていますが、足が高温多湿になりますので水虫になりやすくなります。
ブーツをはく人は、足の清潔乾燥に留意しましょう。

靴下(ソックス)は、5本指のものが水虫症状を軽減するといわれています。
5本指靴下は足の指が密着するのを妨げて指の間の湿気・温度を発散させますので、水虫の皮膚症状が大きく改善されるのです。
素材も綿などの天然素材が良いですね。

水虫はカビ(白癬菌)による皮膚感染症ですので、履き物や靴下の選択だけでは水虫症状を軽減することはできても水虫を治すことはできません。
水虫を治すためには、水虫薬を使ってカビを消滅させるのが最善です。
大切な家族に水虫をうつさないためにも、水虫薬を使って完治させる努力が必要ですね。
posted by 水虫博士 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

水虫の基礎知識 13、水虫ってどんな虫?

水虫、という言葉は、おそらく誰でも知っている言葉でしょう。
でも、水虫という言葉から想像することといえば、不潔、オジサンがかかる病気、などが代表的で、特に女性からはとても嫌われています。

この水虫とは、いったいどういう病気なのでしょうか。
虫、というからには、不気味な格好をした変な虫が皮膚の中でうごめいているのでしょうか。

実は、水虫とは、皮膚にカビが寄生して起こる病気なのです。
正確には、白癬菌というカビが皮膚に住み着いています。
水虫という名前が付いてはいますが、カビですから自分で動くことはできません。
これでは名前の付け方が間違っていますね(笑)。
春先になると、田んぼに水を張るなどの作業が始まりますが、ちょうどこの頃になると水虫も活動を始めてきますので、皮膚症状やかゆみが出てきます。
昔の人は、田んぼの水の中にいる虫が足に付いたのだと理解したのでしょうね。
これが水虫の語源だといわれています。

日本では主に2種類の白癬菌が水虫の原因になっています。
トリコフィトン・ルブルム(紅色菌)とトリコフィトン・メンタグロフィテス(趾間(しかん)菌)という名前が付いたカビです。
白癬菌は、皮膚や毛の構成成分であるケラチンという硬いたんぱく質をエサにしています。
ですから、皮膚や毛が白癬菌の住みかになっているわけです。

白癬菌が皮膚に住み着いて水虫になってしまうと、それが自然治癒することはまずありません。
水虫の治療は、水虫の原因となっている白癬菌を殺す薬剤(水虫薬)を用います。

水虫は、治りにくいことがよく知られています。
ところが、カビそのものは、割と簡単に死んでしまいます。
それでは、なぜ水虫は治りにくいのでしょうか?
その答えは、カビのタネ(胞子)にあります。

胞子はかたい殻でおおわれており、薬剤に対する抵抗力が強く、容易には死にません。
胞子が生き残ると、やがてそれが発芽して再度水虫病巣を作ります。
ですから、水虫の治療は、この胞子を絶滅させるまで続けないといけないのです。
この目的のために、水虫薬は1ヶ月以上塗り続けないといけない、とされているのです。
水虫を治すために、根気よく薬を塗り続けましょう!

水虫菌とはどんなものかを解説したアニメがありますので、興味のある方はご覧ください。
水虫菌アニメhttp://wdcm.nig.ac.jp/byogen/anime/mizu/01.html
posted by 水虫博士 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

水虫の基礎知識 12、外用水虫薬(2)

前回は、1日1回使用の水虫薬についてご紹介しました。
今回は、それ以外の水虫薬で追加説明するのが良いと思われるものを少し解説します。

1、ルリコン(一般名:ルリコナゾール)
ルリコン(科研)は、最近開発された水虫薬で、強力な抗真菌作用を持つ、とされています。
臨床使用年数が浅いためにまだ薬局では扱われておらず、皮膚科で入手できます。
ルリコンを使ってみようかと思う、新しいもの好きな方は、皮膚科で入手してください。
ルリコナゾールhttp://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/050519html/index3.html

2、ヨモギエキス
秦の始皇帝が探し求めたという不老不死の妙薬は、実は琉球(沖縄)のヨモギであったといわれています。
ヨモギエキスは、民間伝承薬として古くから水虫の治療に使われてきました。
このヨモギエキスを高濃度で含む薬剤は、水虫に対してとても良く効きます。
一度お試しください。
水虫専科http://y20113jp.ocnk.net/

3、クロトリマゾール
皮膚科などで現在使われている水虫薬の基礎をひらいた、歴史的な薬剤です。
クロトリマゾール(バイエル)は1970年代に市場に登場した薬剤で、白癬菌に対する抗菌価(MIC)は0.25〜1mg/mlと優れている上に、カンジダやでん風菌などにも広く効力があり、水虫薬の主流として一時代を築きました。
現在使われている水虫薬は、このクロトリマゾールを改良した成分が使われています。
クロトリマゾールを含有する薬剤は今でも第一線で使われており、ピロエース(ゼファーマ)、スコルバ(武田)などがあります。
クロトリマゾールは、良く効く水虫薬です。
posted by 水虫博士 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

水虫の基礎知識 11、外用水虫薬(1)

現在、1日1回の使用で水虫菌に対して満足できる効果を示す水虫薬(抗真菌剤)が、水虫治療の主流になっています。
これらの水虫薬について、少し解説したいと思います。

1日1回使用の水虫薬の一般名、皮膚糸状菌(水虫菌)に対する効果(MIC,mcg/ml)、主な商品名は次のとおりです。
  ビフォナゾール  5以上で殺真菌作用      マイコスポール(バイエル)
  ネチコナゾール  0.04〜0.39         アトラント(エスエス)
  ラノコナゾール   0.0024〜0.0116     ウィンダム(第一三共)、アスタット(ツムラ、医療用)
  テルビナフィン   0.001〜0.1         ラミシール(三共)
  アモロルフィン   0.0012〜0.008      ダマリンエース(大正)
  ブテナフィン    0.0015〜0.05       ブテナロック(久光)、スコルバダッシュ(武田)

MIC,mcg/mlとは、カビの発育を抑えるもっとも低い濃度(minimum inhibitory concentration)の略で、1ml中のマイクログラム数(ppm)で表示しています。
なお、上記のMICは、いわば製薬会社の自己申告に該当する数値ですので、絶対的な強度比ではないことを注記します。

これらの薬剤は、水虫菌に対する効果が強く、1日1回の使用で水虫菌に対する効果を発揮するとされています。
そして、少量で効果があることから、これらの薬剤は副作用の出方も少なくなっています。

上記の化合物のうち、ビフォナゾール、ネチコナゾール、ラノコナゾールはイミダゾール系化合物であり、P450に作用してエルゴステロール合成を阻害し、高濃度では膜障害を起こして殺菌的に作用します。
テルビナフィンとブテナフィンは第三級アミン系化合物であり、スクワレンエポキシダーゼに作用してエルゴステロール生合成を阻害します。
アモロルフィンはモルフォリン系化合物であり、レダクターゼやイソメラーゼに作用してエルゴステロール生合成を阻害します。

上記の薬剤のうち、どれがあなたに一番合う薬か、ということは確かめてみないとわかりません。
つまり、試行錯誤か、運しだい、ということになります。
どれか一つを使ってみて、不満なところ、たとえばかゆみがあるとか効き目が悪いといったところが出てくれば他の薬剤に変える、ということで良いでしょう。
posted by 水虫博士 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

水虫の基礎知識 10、市販水虫薬の買い方

薬局へ行くと、膨大な種類の薬が陳列棚に並べられています。
どこに何があるのやら、見当もつきません。
ようやく水虫薬のコーナーにたどり着いても、これまた多くの商品が並んでいて、何を選べば良いのか、迷います。

薬局には薬剤師がいます。
薬剤師は薬のスペシャリストであり、豊富な専門知識を持った方も多くいますので、先ず薬剤師に相談しましょう。
あなたの症状を十分に確認した上で薬を選んでくれる、あなたのお気に入りの薬局を見つけておくと、心強いですね。

水虫薬を買う際には、あなたの症状を正確に伝えることが大切です。
いつから、どのような症状が、どのように出たのか、そして今までどのような薬を使ったのか、などを要領よく話しましょう。
薬物アレルギーの経験がある人は、そのことを伝えましょう。
妊娠中あるいは妊娠している可能性のある人は、胎児に影響しない薬物はないでしょうから、水虫治療を先延ばしする方が賢明です。

水虫薬は、1日1回使用の商品を選ぶのが良いです。
これらの商品は最近に開発されたもので、水虫に対する切れ味がよく、水虫処理に適しています。
1日2〜3回使用の商品は前の世代の水虫薬で価格が安いですが、水虫に対する効果がやや劣ります。
1日1回使用の水虫薬を選び、入浴後か就寝前に薬を塗ることを習慣づけるのがもっとも好ましいですね。

なお、皮膚科で使用されている水虫薬は、そのほとんどのものを薬局で販売しています。
皮膚科でしか入手できない水虫薬としては、「ルリコン(一般名ルリコナゾール)」があるだけです。
内服用水虫薬は、皮膚科だけで入手できます。

水虫薬の詳細について知りたい方は、次の情報をご覧ください。
抗真菌外用薬:http://medicine.cug.net/cgi/search/12_03.html
posted by 水虫博士 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

水虫の基礎知識 9、室内の清潔、清掃

日本では、水虫の家族内感染が非常に多いことが判明しています。

水虫に関する大規模な疫学調査で、「同居家族に水虫の人がいる」という要因がある場合には22.3倍という高確率で水虫患者が存在する、ということがわかりました。
このことは、家族からの水虫感染が高い確率で起きていることを示します。
日本では家の中をはだしで歩く習慣があること、かつ気候も高温多湿であることから、同居家族からの水虫感染の機会が多いものと考えられます。
http://www.japan-foot-week.gr.jp/column/result/index.html

水虫菌は、水虫患者の皮膚からはがれた細かな皮膚破片の中に含まれています。
この破片が家族の足に付着し、湿度の高い靴の中などで家族の皮膚の中へと入っていくのです。
このような家族内感染が起こらないように、次のことに留意しましょう。
  床、カーペット、たたみをよく掃除しましょう。
  風呂場の足拭きマットは手まめに交換し、洗濯しましょう。
  履き物の共用は水虫感染のもとになりますので、避けましょう。

上記の注意事項は、裏返していえばどこで水虫の感染するのか、ということを明示しています。
まず第一に、履物(靴、スリッパ)の共有は厳禁です。
水虫患者の履物には、水虫菌がむき出しになって付着していますので、それをはけば間違いなく水虫に感染します。
共用している風呂などの足ふきマットにも、水虫菌が付着しているとされています。
室内のたたみの上にも水虫患者の皮膚の破片が落ちていますので、それらが足に付着すると水虫に感染することになります。
室内の清掃は、水虫感染防止に役立ちます。

水虫にかかっている人は、大切な家族に水虫をうつさないようにする義務があります。
家庭内では素足で歩かないこと、などの家族への配慮が必要です。
そして、水虫を治す努力をすることが、なによりも大切です。
posted by 水虫博士 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

水虫の基礎知識 8、足をよく洗って乾燥させる

水虫を治すためには、毎日根気よく水虫薬を塗り続けることが大切ですが、それとともに日常のセルフケアも大切です。
水虫のセルフケアの基本は、足(水虫患部)の清潔と乾燥です。

入浴時には、せっけんを使って足全体をていねいに洗ってください。
特に、足の指の間は汚れがたまりますので、やさしく、ていねいに洗いましょう。
指の間の皮膚は弱くて敏感ですので、ゴシゴシ洗うと皮膚を傷めることになります。
洗ったあとはせっけんをよく洗い流しましょう。
せっけんは普通のものでかまいません。
入浴しない日も、帰宅時あるいは就寝前に足を洗うように習慣付けましょう。

洗ったあとは、足を乾燥させましょう。
指の間の水をていねいにふき取り、しばらくははだしのままで十分に乾かしてください。
指の間がくっついている人は、指の間を広げるようにしましょう。
温風器や扇風機を利用するのもよい方法です。

人間の身体は70%以上が水分である、といわれています。
同じように、カビである水虫菌も大部分は水分でできています。
足の指の間を乾燥させて水分をなくしてしまえば、水虫菌は増殖しにくくなります。
足の指の間の汚れは、水虫菌のエサや住みかになります。
指の間の汚れを毎日ていねいに除去すれば、水虫菌が付着して生存する場所がなくなります。
指の間の汚れを除けば、効果的な水虫予防法にもなるでしょう。


指の間を乾燥させる方法として、5本指ソックスはとても効果があります。
5本指ソックスは指の間が直接くっつくことを防止して風通しを良くする効果があり、指の間の水分を発散させます。
シルク、綿、麻などの天然素材の5本指ソックスは水分をよく吸収しますので、より効果的です。
5本指ソックスを使えば、指の間に汚れがたまりにくくなる効果も期待できます。
安価な5本指ソックスでも十分な効果があると思われますので、一度試してみてください。

なお、足を洗う際に、指の爪で皮膚をつまんだり、かいたりするのは厳禁です。
爪の中に皮膚の破片が入り、爪水虫になってしまいます。
posted by 水虫博士 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

水虫の基礎知識 7、あなたは本当に水虫ですか

足の裏に水泡ができている、あるいは、足指の間に皮膚のはがれがあり白く変色している、などの皮膚症状を見つけると、多くの人はこれは水虫だ、と思うことでしょう。
そして、薬局へ行って水虫薬を買ってきて自分で治療する方も多いと思われます。

しかしこのような場合、その皮膚症状が水虫ではない可能性も大きいのです。
最近の大規模な疫学調査で、「私は水虫です」といって皮膚科を受診する人の5.5%が、実際には水虫ではないことがわかっています。
下の図に示すように、3420人中189人が水虫ではなかったのです。
水虫ではない人が、いくら水虫薬を塗っても、良くなるはずがありません。
それどころか、皮膚症状は悪くなる一方でしょう。

re-image-05.gif

http://www.japan-foot-week.gr.jp/column/result/index.html

実は、皮膚科専門医院を受診しても、水虫菌がいるかどうかの検査をせずに水虫だと診断してしまい、実は水虫ではなかったというケースが多いそうです。
また、熟練した皮膚科専門医でも、見ただけでは水虫かどうか判断できないケースも多いといわれています。
(「水虫は1ヶ月で治せる」、30ページ、仲弥(なかわたる)、現代書林、2004年)

まして、われわれ素人には、水虫かどうか判断するだけの知識経験は皆無です。
水虫かな?と思ったときは、先ず皮膚科を受診して皮膚の患部に水虫菌がいるかどうかを確認してもらいましょう。
もし水虫菌の検査をしてくれない場合には、別の皮膚科へ行きましょう。

なお、自分で水虫薬を買ってきて治療する場合には、次のことに注意してください。
水虫薬の効果は、一週間程度ですぐに現れてきます。
水虫薬を塗っても一向に症状が良くならない場合や、逆にかゆみやただれがひどくなる場合には水虫以外の疾患かもしれません。
その場合には薬の使用をやめて、すぐに皮膚科を受診されることをおすすめします。
posted by 水虫博士 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

水虫の基礎知識 6、薬は広い範囲に塗る

水虫菌(白癬菌というカビ)は、人の皮膚に寄生しています。
この宿主(人)と寄生体(白癬菌)との関係は、実は太古の昔から連綿と続いてきています。
そして現在では、白癬菌は人体の常在菌になる一歩手前まで来ている、とする説もあります(西本勝太郎・長崎市立市民病院皮膚科部長、「みずむし」、28ページ、保健同人社、1996年)。

水虫は、人体の常在菌に近い・・・・!?
この理解は水虫を治す上で大変重要です。
つまり、人の皮膚と水虫菌(白癬菌)とは、ある程度の仲良しの間柄なんですね。
ですから、水虫菌が皮膚に寄生していても、表面上は皮膚に何の異常もないことが多いのです。
別の言葉で言えば、目には見えない「隠れ水虫」が多いのです。

私たちが水虫の存在を認識するのは、皮膚に何らかの異常・損傷が生じているのを見ることから始まります。
でも、皮膚の損傷が表面化する水虫以外にも、皮膚には何の異常も見られない隠れ水虫は、おそらくその何倍も存在するのです。

ここまでご説明すると、あとは何の付け足しも不要ですね。
水虫薬は、広い範囲に塗りましょう。
目には見えない水虫を消滅させるために!

皮膚科医が推奨する、薬を塗る目安は次のとおりです。
足の指の間に病変がある場合は、指全体を含めて足の先2分の1ぐらいまで、
土踏まずの辺りに病変がある場合には、足の裏全体と足の縁まで、
の広い範囲に薬を塗りましょう。

水虫に勝つ(水虫菌を消滅させる)のは、容易ではありません。
水虫に悩む人は、できる限りの全力で水虫と取り組みましょう。
水虫とは、とんでもない強敵なのですから。
posted by 水虫博士 at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 水虫の基礎講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする