2009年08月31日

水虫に完勝?

入浴時に水虫患部をボディーシャンプーで洗ったところ、皮膚症状が消えた、という体験談が紹介されています。

マー君、水虫を相手に完勝!!! 今期初勝利!!
「(略)
以前、水虫が持病でしたが、この何年間は、特に症状が出てきませんでしたが、この5月頃、また復活してました。
そこでD社の、水虫薬を塗布したところ、1日で症状が悪化し、悲惨な状況となってしまいました。
たぶん、薬を塗布して靴下をはいていたのが、原因と思います。(説明書に靴下を履かないことと記載があった)
薬の使用をよして、毎日、入浴時にボディシャンプーで洗っていたところ、一月ほどで見た目は全快しました!!!
もちろん、靴下は綿100%のホワイトソックスをはいていました。
今もかゆみは勿論なく、外観も正常な皮膚です。
高価な薬品を使用せずに、市販のボディシャンプーで水虫を駆逐しました。(たぶん完治はしていないのでしょうけれど、少なくとも症状はなくなりました)
今回のマー君の活躍は、水虫駆除で成果を収めました!!!!」
http://blog.goo.ne.jp/white-socks-boys/e/78a37c01107198291707fb66060d2f78

ボディーシャンプーで洗ったところ水虫症状が消えた、ということですので、水虫は趾間水虫であったのでしょうか。
記事には多分完治はしていない、と記載されていますが、確かに洗剤で洗っただけで水虫というカビ感染症が治ることはありません。
趾間では水虫患部は何層にも積み重なっていますので、皮膚表面の水虫層が洗い流されてしまい、その下から一見きれいな皮膚が表れてきたのでしょう。
もちろん、これで水虫が治っているわけではなくて、水虫は隠れ水虫になっていると考えられます。

この場合、一見皮膚には何の異常もないのですから、ご本人さえこれでよいと思えば何の問題もないわけです。
水虫は治った!、と気分を良くすればそれで良いのですから(笑)。
皆さんならどう判断されますか?
posted by 水虫博士 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

蜂窩織炎ってなに?

蜂窩織炎という言葉は、ほうかしきえんと読みます。
水虫が原因で足が腫れあがる、という恐ろしい病気です。

蜂窩織炎ってなに?
「家族が「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」になりました。
ある日、足の親指の爪の近くが赤く腫れて痛くなりました。
最初は、年齢と体重(肥満)と生活習慣(ビール)からいって、誰がどうみても&本人も痛風(つうふう)だろうと思って内科に行ったら、案の定、痛風と診断されて尿酸値を下げるお薬が処方されました。
数日たっても直る気配がなかったので、整形外科を受診したら、痛風ではなく「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」と診断されました。
前のクリニックで処方された尿酸値を下げるお薬のおかげで、尿酸値が基準値以下になっていて、整形外科のお医者さんが驚いていたそうです。
今の時代、こんな病気でも1つだけでなく複数の医院にかかって、セカンド・オピニオンを聞いた方がいいみたいですね。
初めて聞く病名だったので、一体何の病気か?と思ったら、ネット情報では「何らかの理由で皮下組織に細菌が入りこみ、皮膚が炎症を起こす病」だそうです。
その原因の9割は、水虫による傷だそうです。
そういえば、ちょっと前から水虫の薬塗っていたし…。
「本当は怖い家庭の医学」を見ていたら、新型の水虫があるそうな。
新型の水虫は上半身でもはびこって、頭に感染したときには、髪の毛まで抜けてしまうそうです。
こんなのうつされたら大変!
皮膚科のスリッパは、水虫が移るから履かない方がいいっていうし。
早く水虫が一発で治る薬ができればなぁ。
PS.
「蜂窩織炎」の足の指は、抗生物質のおかげで
 だんだん良くなってきています。」
http://blogs.yahoo.co.jp/kira39_39/3669914.html

蜂窩織炎を痛風と間違えるとは、ちょっと信じられない話ですね。
確かに足の親指は痛風の好発部位であるとされていますが、それでもこんな間違いは困りますね。

今はネットで検索すればどんな情報でも簡単に手に入るようになりました。
情報はタダだ、ということですが、それでもある程度加工された情報は役に立つはずです。
水虫のことなら「水虫専科で」というところでしょうか(笑)。
posted by 水虫博士 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

猫の水虫治療

飼い猫の水虫治療について、解説している記事がありました。

くろ 真菌培養プラスでした(・_・;)
「くろの真菌培養の結果、赤く染色されていました。
飲み薬投薬中です。
■真菌性皮膚炎(皮膚糸状菌症)
白癬菌により起こります。(人間だと水虫の原因となるカビの一種です)。
白癬菌自体は土の中やどこにでも漂っているカビです。
リングワームとも呼ばれますが、動物には顕著な丸く赤い病変(ドーナツ状)が見られることは少ないようです。
※人間にも感染します。特に皮膚の柔らかい部分、子供、免疫が落ちている人は要注意です。
猫の場合は、最初は顔の柔らかい部分・目の周りや鼻頭などにぽつんと薄赤い小さな病変ができます。徐々に面積が拡がったり、他の部分にも同じような病変が増えていきます。
舐めたり掻いたりすることで指の間や身体の他の部分に拡がっていきます。特に子猫や免疫力が落ちて皮膚の抵抗力が弱いときに罹ることが多いようです。
フケが出たり、かさぶたができたりもします。
あまり強い痒みはないようです。
菌は真菌症にかかった猫の抜けた毛についていますので、全身の毛を刈ったり、こまめに掃除機をかけて毛が散らばらないように注意しなければなりません。
水虫 犬猫にうつる で検索してみると
【こんな記事見つけました】
ペットも注意!
水虫がうつるのは人間ばかりではありません。犬や猫にもうつります。体のどの部分にもうつる可能性があるので、脱毛や湿疹として症状があらわれてきます。可愛いもの言えぬペットのためにも水虫対策は絶対必要なのです。床やじゅうたん、布製のソファーなど、水虫がペットにうつる可能性がある場所は沢山あります。飼い主が気をつけてあげなければいけません。
意外な盲点 気づきづらいのですが、寝具からも水虫はうつります。水虫にならないためにもジメジメした布団はもっての他。布団乾燥機をかけたり、お日様にしっかりと干したりして湿気を逃しましょう。シーツもこまめに取り替えて清潔にしておくのが大切です。できれば水虫の人と同じ布団で眠るのは避けた方がいいでしょう。

我が家@おとんの怪しげなお湯虫さん(-_-メ)家族にうつるから皮膚科に行って診断してもらいとずっと言い続けていました。
くろの診断の翌日、盆休み突入したので@おとん皮膚科へGO
⇒診断結果は水虫でした。しかも爪白癬になっていました。
@くろ、かなり頻繁に布団猫していましたが…感染源は@おとん??
いずれにせよ、成猫でうつるのは珍しいので@くろの免疫力、抵抗力が
弱いのかもしれません。来週の血液検査の結果が気になるところです。
我が家の真菌〜ずさん、仲良く投薬治療してちゃんと直していきましょう‼」
http://blogs.yahoo.co.jp/neko12suki/20450006.html

猫の水虫診断でも、白癬菌の培養(真菌検査)を行うんですね。
そして、内服薬を投与中、来週は血液検査だということですので、これは人の水虫治療とまったく同じです。
ペットも家族同然ですから、水虫治療も家族並みというところでしょうか。

水虫(白癬菌症)は人畜共通感染症ですので、猫を飼っている場合には人(家族)⇔猫間で水虫がうつることがあります。
ペットを飼うためにはペットの健康管理もしなければならず、相当な覚悟が必要だということですね。
posted by 水虫博士 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

5本指の靴下

5本指の靴下を使うと水虫の皮膚症状が改善される、と言われています。
その体験談が紹介されています。

5本指の靴下
「気がついたら,右足が水虫になっていた。
はじめは、なんだか右足だけ皮がむけるんだよねと思っていたら
ひょんなことで、皮膚科にいったら
水虫だった。
内服薬が効果が高いのだが、
忙しく皮膚科にいく時間もとれないので、飲み続けられなかった。
薬局の水虫薬も効果はある。が値段が高い。
時間があるなら、皮膚科にいくのが絶対にいいと思う。
いまは、5本指の靴下をはいている。
薬ものまないのに、確実に水虫がなおっていく。
おかけで、爪白せん までなおってきている。
はじめはかっこ悪い と思っていたが
はいてみたら、もう普通のくつしたなんて はけない。
最近は,普段着でも5本指をはいている。
靴下屋などでも、ようやく種類が増えて来ているし。
5本指のくつしたが、もっと主流になって欲しいと思う。」
http://blog.goo.ne.jp/heatan0408/e/9a6367dbb97b0d32fb4915f298d3be3a

5本指の靴下をはくことにより、「確実に水虫が治っていく、爪白癬まで治ってきている」、とはすごい効果ですね。
でも、水虫とは白癬菌というカビが皮膚に寄生している疾患ですので、5本指靴下をはくだけで水虫菌が死んでしまうということはないでしょう。
5本指靴下の効果は、普段は密着して蒸れている足指の間を広げて乾燥させることですから、皮膚症状を緩和することは期待できます。

記事の中に爪白癬まで治ってきていると紹介されていますが、これはそれまでに服用した内服薬の効果が表れてきたものと思われますね。
5本指靴下をはくだけで爪水虫が治る、ということは残念ながらあり得ないでしょう。
しかし、5本指靴下を使えば水虫の皮膚症状が改善されることは多くの経験者が認めているところですので、5本指靴下に興味のある方は一度試されるだけの価値はあるでしょう。
posted by 水虫博士 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

皮膚科

水虫ではないかと思い、皮膚科へ行ったという体験談が紹介されています。

皮膚科
「今日は、定時に終わって、暇なので皮膚科に行きました。
「暇なので皮膚科」っていうのも、なんか不謹慎ですが、足の指の間が水虫みたいになっていて、痒いというか痛いというか、赤くなって治らないんです。
本来なら、そのくらいのことで皮膚科に行くというほどでもなかろうと思うわけで、薬局で適当な薬を買って塗っておけば、それでもよさそうですが、やっぱり暇だし、皮膚科の薬のほうが確かだと思い、皮膚科に行きました。
で、なんでそんなふうになっちゃったかというと、どうやらこれが、自動車学校のせいらしいです。
というのは、運転に適したかかとの低い靴を履けとのことで、学生靴みたいな、かかとが低くて甲にすっぽりとかぶさるような密閉状態の靴を履くことが多くなったからなのではないでしょうか。
今までは、春にはパンプス、初夏にはかかとがバンドになっていたり、つま先が空いているような靴を履いていたので、外気が靴の中に出入し、密閉状態ではなかったと思います。
しかし、今年はそういうわけで、密閉状態の靴を履き、それも会社にいる間もそれで通していたので、長時間そんな状態だったのでした。サラリーマンなどが水虫になると言いますが、それは靴のせいなんでしょうね。そういえば、会社の男性で、仕事中サンダルに履き替えている人も結構いるようです。
私の足が最初に変になってきたのは、やっぱり教習中だったような気がします。そして、サンダルを履いている今になっても治らないのです。そして左足よりも右足のほうがひどいのですが、これはアクセルやブレーキを踏むのに関係があるのかな?なんかわかりません。ハンドルを握る手に汗を握ることはあっても、足に汗を握っているわけではないと思いますが・・・。
そして、もうてっきり水虫だと思って皮膚科にいったところ、意外にも水虫菌はいないとのことで、湿疹の薬をいただいてきました。
靴で蒸れて、湿疹になったんでしょうか?
家にあったいいかげんな薬をつけたりしていたこともあり、水虫でも水虫菌がでないこともあるそうなのですが、とりあえず湿疹の治療をすることになりました。
この足が、ビールを飲んだりするとなんかむずむずしてくるんですよね。
今日は、仕事中に歩いたら靴の中でひりひりするし、やっぱりちょっと尋常ではないので、皮膚科の助けが要りそうです。」
http://blog.goo.ne.jp/pon0045/e/0d87fff9a0aafffc034393dfe0b0855e

足指の間が赤くなって痒い、痛いということで、水虫ではないかということですね。
でも実際に皮膚科へ行くと水虫菌は検出されていません。

このケースでは、皮膚科を受診したことが正解でしたね。
皮膚の異常は、専門の皮膚科医でなければ処理のしようがありませんので、症状が良くなるまでは皮膚科へ行くしか方法がありません。
水虫の可能性も含めて、問題解決までこの皮膚科で面倒を見てもらいましょう。
posted by 水虫博士 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

梅雨は明けてもカビはつく

今年は異常気象で、いつまでも雨が降りましたね。
湿気が多いと、皮膚にカビがつく(生える)ことにもなります。

梅雨は明けてもカビがつく・・・・
「皮膚の表面には、水虫の原因となる白癬菌だけでなく
違う種類のカビもくっつきます。

カンジダ (原文には写真があります)

マラセチアによる毛包炎 (原文には写真があります)

これもマラセチアによるデンプウ (原文には写真があります)

再発を繰り返すようなら、内服薬もいるかも。
アセモだとか、ニキビだとか、カブレだとか、自己診断しないでくださいね。
アセモじゃないし・・・て言ったら、『なんでわかるん?』ってつっこまれたことがありますが。
そのくらい わたしでも・・・・・・ わかるし。笑」
http://blogs.yahoo.co.jp/chewba2326/41433033.html

原文には大きな写真が載っていますので、原文をご参照ください。
カンジダ症の写真は、陰股部のものでしょうか。
実は私も陰股部のカンジダ症になったことがあるのですが、激烈な炎症が起きて皮膚が広範囲に真っ赤になりました。
その時はどうなることかと心配したのですが、カンジダ症に対してはアゾール系抗真菌剤が特効薬ですので、それを使って治しました。

マラセチアによる毛包炎、でんぷうというのは私もなじみがなくてわかりませんが、長年体部の水虫を患っていると皮膚のあちこちに水虫ではない皮膚炎が表面化してきます。
そんな時には、アゾール系抗真菌剤(液剤)をとにかく塗ってみることにしています。
まぁ、処理に困る皮膚炎があれば、それは皮膚科へ行くしかないですね。
皮膚の異常などは、素人の手に負えるものではありませんから(笑)。
posted by 水虫博士 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 皮膚科医の水虫論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

なんだか感染しそう

爪がはがれている状態になっていても、それは水虫でない場合もあります。

なんだか感染しそう…

          7104702230895c8b3fb070c08ec008bc.jpg

「月曜日から我が家に戻り奏太との2人暮らしが始まりました!
月曜日は病院へ行き、私は耳鼻科へ、奏太は小児科へ。
(略)
奏太は足の爪が変形していて、横に割れ目というか、ラインが入っていて診てもらうことに……
医学書とかでみると病気だったり、水虫、貧血、遺伝って書いてあって
以前、奏太は鉄欠乏症(乳幼児、特に母乳オンリーの子でお母さんが貧血気味の人に多い)だったので
また貧血か……?でも最近バランスのとれた食事をしてるのに……
(主人の実家にいたので(^-^;)
なんて思いながら行ったら………
爪先が圧迫してなってるねぇ
って………(;´д`)
先生マジですかい?!
靴が小さいらしいです(-_-;)
こうゆう変形は小さい子にはよくあることで
そんなに気にしなくていいそうです。
ただ、爪はこまめに切ること!
白い部分がなくなるまで。
足ってつい忘れがち(+_+)
もっと奏太のケアしてあげなくちゃね☆
って言ってるそばから
今日はお風呂にも入らず爆睡です(~_~)zzZ」
http://blog.goo.ne.jp/kanata0817/e/113817f98fd51cf095d1cb6ae33609c1

小さい子供では、靴が小さいと写真のように爪が圧迫されて変形することがあるんですね。
このことを知識として持っておかないと、写真のような爪を見たときに水虫だと思ってしまいます。

子供は靴の大きさなどは気にしないでしょうから、これは母親(家族)が気をつけるべき事柄ですね。
最近、父母恩重経(ふぼおんじゅうきょう)というお経(釈迦の言葉を書き記したもの)があることを知りました。
子たるものは、父母には大変な世話になっているので、その恩をお返ししなければいけない、という趣旨のお経ですが、上の記事にもその恩の大きさの一端がうかがえます。
父母恩重経http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%B6%E6%AF%8D%E6%81%A9%E9%87%8D%E7%B5%8C
posted by 水虫博士 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

手の水虫

手の水虫になってしまった、という体験談が紹介されています。

手の水虫
「1週間前、手の指と指の間に皮がむけているところが・・・。
ここは、以前「皮膚カンジタ症」になったところで、今回も疲れが溜まっているためなったのか・・・と思っていました。
お盆前に・・・と思い、皮膚科に行き、検査をしていただいたところ、そこから見つかったのは、「水虫」でした。
「足に、水虫はありますか?」と聞かれたので、見ていただくと、足にはなかったようです。
「足にはなく、手だけっていうのは珍しいですね。」と、先生はおっしゃっていました。
その後、調剤薬局に行き、薬をもらいましたが、そのときは「足の指の間に塗ってくださいね。」と言われ、「実は、手なんですよ・・・。」と言うと、外袋に書いてある「足の指・・・」というところを、急いで「手の指・・・」に直してくれました。
たぶん、先生が「手の指・・・」と書いた処方箋を、気をきかせて「足の指・・・」に直してくださったのでしょうね。
それくらい、珍しいものなんだ・・・・と思った日でした。」
http://blogs.yahoo.co.jp/strawberry39chika/29025484.html

手の水虫は珍しい、と書かれています。
でも、私が経験している範囲内では、手の水虫は結構多いようです。
手指の爪水虫も少なくありませんね。

水虫は普通は足にできるものです。
しかし、その足の水虫を治そうとして手でいじったりすることが多いようで、その際に手に水虫がうつってしまうのです。
水虫患部を不用意に手でいじると水虫がうつる、ということを基礎知識として持っておきたいものですね。
posted by 水虫博士 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

顔に水虫?

水虫は、身体中どこにでもできます。
顔は手でしょっちゅう触れますので、当然顔にも水虫はできます。
「床屋疹」というのは、毛ぞりをするカミソリを介してうつるひげ部分の水虫のことです。

顔に水虫?事件
「(略)ところで、悠1歳になった先月は、数えてみたら15回も
病院に通っていました。一番は、耳鼻科が多かったですね。
(略)さてさて、今週水曜日のこと。毎週通っている、悠の漢方の
お医者様のところに行ったら、「顔の湿疹なかなか良くならない
ねえ。水虫の一種だと思うんだよね。薬出しておくね」とのこと。
「えっ???」私は目が点になりました!「水虫って、顔にも
できるの???」疑心暗鬼で、調剤薬局で薬を受け取るときに、
薬剤師さんに相談したら、「皮膚科に行けば、顕微鏡検査をして
くれるわよ」とのこと。早速、行きましたよ、皮膚科に。。
・・行ったら、その日は皮膚科お休みでした。翌日、乳児相談後、
まずはいつも通っているアレルギー科へ。信頼のおけるY先生
いわく、「顔に水虫できることはあるけど、よっぽどではない限り
できないよ。じゅくじゅくしてないから、心配ないでしょう」ホッ!
一安心し、Y先生にも「心配なら、皮膚科で検査してもらって」との
ことだったので、その足で皮膚科へ。悠の顔の湿疹から、ピンセット
で皮をはいで、顕微鏡で調べてくださいました。「特に、細菌はない」
とのこと。ホッ!ここで一安心です。
・・・そんなこんなで、お盆の最中も、悠の病院通いをしておりました。
「顔に水虫」なんて言われたから、焦っちゃいましたよーーー(苦笑)
いただいた水虫のお薬は、しまっておきます!
この先も必要ないと思いますが、haha (*~.~*)」
http://blog.goo.ne.jp/iichie4852/e/6d4a918edd31f86c17c5caa919bf84aa

記事によると、「顔に水虫」事件は誤りであった、という結論になっています。
信頼する医師からも、「じゅくじゅくしてないから水虫ではないでしょう」、と言われたそうですが・・・

でも、私は気になるのです。
漢方の医師から、「顔の湿疹なかなか良くならないねえ。水虫の一種だと思うんだよね。」、と言われています。
そうなんですよ、なかなか治らない湿疹(発赤)は水虫(体部白癬)の可能性が高いのです。
水虫は自然治癒しませんので、いつまでも治らないのです。
そして、ここで水虫薬をもらっていますね。
この水虫薬を顔の湿疹に塗っている状態で皮膚の真菌検査をすれば、真菌が見つからないことになります。
患者は1歳の幼児ですので、水虫薬はとてもよく効くのです。

体部にできる水虫は、趾間水虫とは異なってじゅくじゅくすることはありません。
体部水虫は、赤い湿疹(発赤)がポツンとできるだけなのです。
私の印象としては、漢方の医師の診断が当たっていたのではないか、と思いますね。
posted by 水虫博士 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

水虫記事集 11

水虫記事をご紹介しています。
興味のある方は、原典をご覧ください。

1、水虫来たる http://blogs.yahoo.co.jp/shindonto3/54018375.html
2、水虫治りました。http://blogs.yahoo.co.jp/takako1220103/53752056.html
3、水虫になった( ´'A'`)http://blogs.yahoo.co.jp/yukibana_dark/3681441.html
4、4人に1人は水虫患者http://blog.goo.ne.jp/motokogoo/e/0ee509d2c756d822336daa498e18105f
5、1週間ぶりです。http://blogs.yahoo.co.jp/fuuer39/29864502.html
6、イケメンでも・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/nobuta29tekkin/39628864.html
7、トンズランス症http://blog.goo.ne.jp/takehiro007/e/b9496fe20177f33b77437f05948a0097
8、水虫??http://blog.goo.ne.jp/biyoubbb/e/8dafe33570e4b0b6e87f0a94a81e56ec
9、水虫うつされた(泣)http://blogs.yahoo.co.jp/brack_sword/54620699.html
10、水虫お断りhttp://blog.goo.ne.jp/ssk1943/e/dbc1cc05905d60206880c72f545821fb
posted by 水虫博士 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫記事集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

水虫の治し方?

水虫は、水虫薬を塗ってもなかなか治りません。
そうなると、人はいろいろな手段を考え出して水虫を治そうと試みます。

水虫
「ジンマシンの方は治まりましたが、乗りでもらった水虫の薬。
特に必要を感じないんですよねえ。
別に足の指の股を人様に見せる機会はありませんし、それより何より、痛くも痒くもない。
水虫のくせに全然何も感じないので、「別にいいや。」って感じです。
でも、考えたらこの薬は高かったはず。
ジンマシンの薬は全然効かなかったので、せめてこの水虫の薬くらいは使ってもいいかも、と思いました。
以前、水虫根絶のために表皮をカッターで削り取ると言う暴挙に出たことがありましたが、今はそんな勇気はありません。
だって、ものすごく痛かったし、医者に笑われたし。
まあ、そりゃ皮膚を剥いじゃったんですから水虫は治ったと言うより除去されましたけど。
水虫の薬はしつこく塗り続けるのが大事らしいです。
もう治ったかと思ったらあと1週間。その1週間が過ぎたら念のため2週間。みたいな感じでしょうか?
と言う事は、面倒な事が大嫌いな私には非常につらい治療です。
で、面倒なので当然下らない事を考えます。
水虫の患部全てを水虫の薬で埋没(笑)させて、上からサランラップ貼って靴下履いてます。
これは案外良い手ではないでしょうか?
水虫だって呼吸してるような気がするんですよ。だったら患部を水虫の薬で埋没させているので窒息すると思うんです。
おそらく水虫の薬って抗生物質みたいな奴だろうと思うので、菌そのものを抗生物質に漬け込んだら何だかいい感じじゃないでしょうか?
でも、何だかそう言う事をしてたら患部がヒリヒリしてきます。
どうせ、水虫さえ殺すような薬が人間の皮膚に対して何も影響を与えないと考える方がどうかしてます。
きっと皮膚も荒れたり湿疹になったりするんだと思います。
しかし、水虫は菌が無くなってしまえばもう出てくることはありませんが、人間の皮膚は人間が生きてる間はおそらく再生されると思うんです。
だったら、ちょっとくらい痛いのも我慢しましょう。と言う事ですがいいんですか?
何だか熱っぽくなってきましたが、これはサランラップで熱を逃がさないようにしたためでしょうか?
特にこの水虫の塗り薬についての説明はなかったので、どんな使い方をしてもいいんだと思います。
では」
http://blogs.yahoo.co.jp/fuminori62/54591799.html

「水虫患部の表皮をカッターで削り取った」、というのは凄いですね。
私も多くの水虫治療法を見てきましたが、表皮を削り取るという方法は初めて見ました。
皮膚を削るというのは、大変な勇気がいるでしょうね。

私も似たような方法を考えたことはありますが、それは微調整のきくグラインダーで皮膚を削り取れば、水虫の病巣だけを削り取ってしまえるのではないか、というものでした。
でもこれは頭の中で考えただけで、これを実行する気にはなりませんでした。

水虫患部を水虫薬に浸して水虫菌を窒息させる、というのも発想としてはユニークですね。
しかし、この方法は実際には効果がないでしょう。
というのは、水虫薬の有効成分は皮膚への浸透性が悪く、皮膚の表面に大量の水虫薬を塗ったとしても有効成分は皮膚上に留まり、皮膚内へは入らないからです。

「水虫薬を塗った上からラップをかぶせる」という方法を推奨している皮膚科医もいます。
これは、なんとかして水虫薬の効果を増強させたい、という医師としての強い欲求から生まれた発想なのでしょう。
しかし一番望ましいのは、皮膚への浸透性を重視した新規な水虫薬を開発することですね、今の水虫薬は皮膚への浸透性が悪いために効果がないのですから。
発想の転換こそが必要です。
posted by 水虫博士 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

衝撃の告白

いやな水虫になってしまった、という体験談です。

衝撃の告白
「以前…
『僕は水虫には一度しかなったことがない』 、と書いた
『水虫になる奴はかわいそう』、とも
数日前から、右足親指の、爪の生え際
水膨れが出来てた…
っていうか、一週間前に、なんかその辺りが痛痒くて…
腫れぼったいから、何かと思いつつ放置した…
木曜日くらいに、突然でっかい水膨れ!
木綿針を焼いて、水膨れをつぶして、消毒した。
とりあえず痒みはなくなったのだが…
また水膨れが出来てたので…
さすがにただならぬ予感がして、皮膚科に。
おばあちゃん先生は…
『うーん、これ何だろう…』とか言いながら、ハサミで検体をとり、顕微鏡のプレパラートに。
『水虫にしては変だし、とびひはめったに大人は感染しないし…』、と言って、また数日後に来て、と言い、診察が終わった…
と5分後…
呼び戻され…
『うーん、菌から言って水虫、かな…でも、何かわかんないなあ…』
とりあえず、水虫らしいです。
日和見で発症するんだって…
ショック…
モテる肉体を目指す男としては…
水虫なんて、とんでもないハンディキャップ(-.-;)
絶対制圧!
医者にマメに通うぞ!
くっ、屈辱的……(T_T)」
http://blogs.yahoo.co.jp/a823543/4416607.html

水虫になるのは、男女を問わずいやなものです。
それまで水虫と縁のなかった方は、水虫に関する知識・情報をまったく持っていませんので、どうしたらいいのかわからず途方に暮れてしまいます。
この方は、医者にマメに通うぞ、と決意されていますので、医師の助言・指導を得ながら水虫治療に取り組むでしょう。
まぁ、これが最善の道でしょうね。

水虫になって一番注意しなければならないのは、水虫は他の部位へとうつる、ということです。
水虫患部を素手でかいたり、いじったりすると、手に水虫菌がつきます。
それからさらに他の部位へと水虫菌がうつっていきます。
不用意に水虫患部にふれることは厳禁なのです。
特に、水虫患部のはがれかけた皮膚を指でつまんで処理するのは危険ですので、ご注意ください。
posted by 水虫博士 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする