2018年06月05日

水虫薬の使い方

梅雨の時期は湿度も高く、水虫(カビ感染症)も最盛期となります。
そして、水虫に悩む人は水虫薬を使って水虫を治そうとします。
しかし、水虫薬には結構刺激が強い薬剤が入っているのです。
水虫薬の塗り方には注意が必要です。

水虫退治!
元看護師であった方が、水虫薬による皮膚トラブルの一例を紹介しています。
水虫薬も正しく使わないと、大変なことになるようです。
記事全文
「暑い日、素足で過ごす事が多くなりましたね!
日本人の10人 いや4人に一人がかかっていると言われる病、そう、ご存知の水虫!
フットケア業をやってると、水虫だろうな〜と思う足や爪の方が大勢いらっしゃいます。
でも顕微鏡で糸状菌を見つけたら確定診断となるので 水虫ですね〜なんて簡単には言えないんです^^;
痛くも痒くもない人が多いし、爪の変色と肥厚だけの人もいるし。。。
我が母もそんなタイプで 一度皮膚科で診てもらったらって話した後、昨年皮膚科で診てもらい白癬(爪水虫)確定し、水薬タイプの薬を塗ってたんです!

しか〜〜〜し!
その後2週間余りして塗った足指爪の周囲が痒くなりかぶれて 掻きむしり。。。
皮膚が硬くなり、すごい事に@@
爪以外に薬液がついてかぶれたんですね。
母にはこの薬の副作用で皮膚トラブルに発展、爪の水虫より大変な状況になりました。

img_0_m.png

水薬はマニュキュアのようにハケが付いていて、爪の上だけに塗るタイプと、目薬のように押し出し爪と爪周囲、爪下皮膚にも塗るタイプなどあります。。。
爪以外の皮膚につくと、副作用のかぶれ、かゆみ、湿疹など、トラブルを起こすことが多々あります!
治療してて痒みがひどくなったなど あれ? と思われた方、
一度 薬の塗り方が合っているか見直したり、皮膚がかぶれる前に一旦中止して、医師へ相談してみて下さいね〜
水虫退治!

さすがは元看護師さん、文章の記述が正確ですね。
これから水虫薬を使う方は、ご参考にしてください。


塗るだけで水虫が消える
アルテン液は水虫菌のタネを殺して、水虫を完治させます。
一度お試しください。

156kb.JPG

         アルテン液

posted by 水虫博士 at 16:13| Comment(0) | 水虫の本、知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする