2008年10月22日

手足口病

手、足、口に水泡ができる皮膚炎があります。

「今日はとってもいい天気。
 そして近所のW幼稚園の運動会。
 午前中の未就園児の旗取りに参加させるつもりで楽しみにしてたんだけど・・・。
 数日前から足が「かゆい、かゆい。」から始まり、手も。
 私の母に電話で言うと、「水虫じゃないの?」だって。
 2歳児が水虫だなんてありえないよ〜。
 そのうちプツプツが確認できるようになり病院へ行くと、手足口病ですって
 名前は聞いたことあったんだけど詳しく分からず、
 姫が実際になって、これが〜って納得。
 微熱が夜出たものの、かゆいのを除けば全く元気なのでよかった。
 でも口の中にもプツプツがあるので、食事はかなり辛そう。
 何も口にしてなくても「痛いよ〜。」と突然泣いたりするのです。
 食事も残すので、特別にヨーグルトをあげたり、雑炊にしたり。
 日にちが薬って感じ。一応もらった飲み薬も今日でおしまい。
 というワケで、小さな子供だらけの運動会の参加は諦めることに・・・。
 でも、有力候補S幼稚園の運動会は来週だからそれには行けるかな。」
手足口病http://blog.goo.ne.jp/nano0001/e/c7bb22b6668c779ee46cfff768cf4c97

手足口病については、ネット上で情報を知ることができます。
Yahooヘルスケアの解説を引用します。
「手のひら、足の裏および口腔内に特有の水疱(すいほう)性の発疹ができる夏かぜの一種です。原因は主に腸管ウイルスであるコクサッキーA群16とその変異型およびエンテロウイルス71の感染です。(略)
 感染経路は咽頭分泌物に含まれるウイルスの飛沫感染(空気感染)か、便に排泄(はいせつ)されたウイルスの経口感染です。(略)」
手足口病(小児)http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/?sc=ST110110&dn=2&t=key

記事の中では、「2歳児が水虫になるわけがない」、と書かれていますが、これは正しくありません。
たとえ0歳児でも、水虫になることはあり得ます。
水虫菌と接触する機会さえあれば、老若男女を問わず水虫になります。
posted by 水虫博士 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108436241
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック