2009年04月10日

水虫の集団感染

老人介護施設では、水虫の集団感染が起きているようだ、という話が紹介されています。

水虫!?
「先週の土曜日に母の所へ行くとスタッフの方に呼び止められました。
「お母さん、水虫になっていて酷い状態なんです」と母の元へ行き見せて貰いました。
今まで水虫になった事が母も私もないので見てビックリ。私の目にはかなり酷い状態に見えます。
「靴をつま先が開いているタイプかクロックスの偽物でも良いので持って来てください」
と説明を聞いているといつも気にかけてくれている看護師の方が来て
「お母さんが以前履いていたサンダルで音がならなければわざわざ買わなくていいですよ」と
おっしゃって下さいました。
ちょうど1週間前に母の靴と他の利用者さんの靴が入れ代わっていたのでそのせいでは?
と思ったのですが回りを見るとほとんどの方が水虫の処置を受けた足だったので集団感染してしまったみたいです。
(略)
今日、着替えを持って様子を見に行くと看護師の方が
「お母さんの足だいぶ良くなってきて足の裏と側面はもう綺麗になりましたよ後は足の間だけ」
と教えてくださりホッとしました。」
http://blogs.yahoo.co.jp/soraandryu/30277685.html

老人介護施設では、介護が必要になった高齢者がヘルパーさんの世話になりながら生活しています。
高齢者ですから、当然水虫の患者も多いわけです。
そうなると、高齢者間で水虫の感染が起きるであろうことは容易に推測できます。
これはもうやむを得ないことでしょうね。

高齢者を介護するヘルパーさんも、水虫感染の危機にさらされます。
そんな状況の中で、高齢者の水虫を処置してくれるヘルパーさんに対しては感謝しなければなりませんね。
ヘルパーさんにとっては、水虫は一種の職業病だといえそうです。
posted by 水虫博士 at 15:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 妊娠、病気、介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
dzzhLTAy
Posted by hikaku at 2009年05月06日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック