2009年05月20日

リングワーム(田虫)

リングワーム(ringworm)とは英単語で、白癬(田虫、水虫)を意味します。

えぇ〜??? 
「毎日何とかがんばって病院通いしております。後半になってから、疲れ方がひどくなり、朝起きるのがとても大変。。。昨日はエネルギーゼロゼロで、昼寝せずにはいられませんでした。
そして昨日、シャワー浴びた後何気に鏡で放射線の後とかをチェックしてみたら、なんかピップエレキバン(懐かしい〜。おばあちゃんがよく貼ってたなぁ〜)くらいの大きさのうっすら赤い部分がありました。なんだこれぇ〜???本当にまん丸できれいな形。放射線あててるところかなぁ??今日、たまたま毎週金曜日のドクターと会う日だったので、聞いてみました。
ドクター:なんで丸いんだろう??う〜ん。。。子供いる??
私:はい!
ドクター:犬いる?
私:はい!
ドクター:おぉ〜!!!リングワーム(水虫、田虫)だよ、これ!
うそぉ〜。。なんで胸に水虫????ちょうど真ん中の下の隠れたところにあるんです。なんで??どっからきたの?と聞いたら、通常土にいて、子供とか、犬とかが土で遊んだりして、手とか洗わないでいて、たまたま私の弱ってる皮膚部分に触れたんだと思うよ、と。水虫、田虫なんて、足にしかできないんだと思ってた。放射線患部も侮っていた。。。感染しやすいのね、やっぱり。そりゃあ、皮膚に放射線当ててるんだもんね。それにしてもびっくりした。言われてみれば、かゆくなってきたかも。恥ずかしいことに、水虫用の薬を薬局でもらって帰ってきました。。。やだぁ〜、もう!!!
ちなみに、帰って速攻子供の体もチェックしてみましたが、何も見当たらず。よかったぁ、とりあえず私だけだったみたい。
放射線治療中の方、これからする方、気をつけてくださいね!私も気をつけます・・・。(涙)とほほ。」
http://blogs.yahoo.co.jp/eyespydog/16757390.html

水虫菌が皮膚に付着すると、そこから菌糸を放射状に伸ばして増殖していきます。
そして、きれいな丸いリング状の、発赤隆起状の水虫患部ができます。
円形の中心部分は、水虫感染に対応して増強された人体の免疫力によって攻撃され、水虫菌が死滅して普通の皮膚に戻るとされており、結局はリング状の水虫患部が形成されるのです。

リングワームは水虫ですので、これは他から水虫菌が接触感染して発症したものです。
子供や犬などを抱いたりした際に、水虫菌がうつったのでしょう。
なお、放射線治療そのものは、リングワームとの関連はありません。

感染初期のリングワームは、水虫薬を塗れば簡単に治ります。
皮膚症状はすぐに消えますが、1ヵ月程度は処理を継続するのが好ましいですね。
posted by 水虫博士 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック