2009年06月04日

治すぞ、爪水虫 写真付き(3)

内服用抗真菌剤(ラミシール)を用いて爪水虫を治す、というブログがありました。

水虫対策
「水虫治療の服用薬の名前は、ラミシール。
一日朝食後一回服用。今日から開始。

          RIMG0003.JPG

写真は、現在の自分の足の状況。
(20090526撮影)」
http://blogs.yahoo.co.jp/kannusi2006/folder/1597317.html

原文には鮮明な写真が載っていますので、ご参照ください。
この方の場合、指5本が全部水虫になっているようです。
最も重度の爪水虫は第3指で、爪全体が水虫になっています。
第2指も見かけ以上に重度の爪水虫でしょうね。

親指の爪は中等度の爪水虫ですが、爪周囲の皮膚にも水虫があります。
また、親指と第2指との間に趾間水虫があります。

このように鮮明な写真がついていると、そしてその後の経過写真を載せてもらえると、水虫治療の進行状況を目で確認できますので、よくわかります。
今後の記事に期待しましょう。
posted by 水虫博士 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120816325
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック