2009年08月23日

なんだか感染しそう

爪がはがれている状態になっていても、それは水虫でない場合もあります。

なんだか感染しそう…

          7104702230895c8b3fb070c08ec008bc.jpg

「月曜日から我が家に戻り奏太との2人暮らしが始まりました!
月曜日は病院へ行き、私は耳鼻科へ、奏太は小児科へ。
(略)
奏太は足の爪が変形していて、横に割れ目というか、ラインが入っていて診てもらうことに……
医学書とかでみると病気だったり、水虫、貧血、遺伝って書いてあって
以前、奏太は鉄欠乏症(乳幼児、特に母乳オンリーの子でお母さんが貧血気味の人に多い)だったので
また貧血か……?でも最近バランスのとれた食事をしてるのに……
(主人の実家にいたので(^-^;)
なんて思いながら行ったら………
爪先が圧迫してなってるねぇ
って………(;´д`)
先生マジですかい?!
靴が小さいらしいです(-_-;)
こうゆう変形は小さい子にはよくあることで
そんなに気にしなくていいそうです。
ただ、爪はこまめに切ること!
白い部分がなくなるまで。
足ってつい忘れがち(+_+)
もっと奏太のケアしてあげなくちゃね☆
って言ってるそばから
今日はお風呂にも入らず爆睡です(~_~)zzZ」
http://blog.goo.ne.jp/kanata0817/e/113817f98fd51cf095d1cb6ae33609c1

小さい子供では、靴が小さいと写真のように爪が圧迫されて変形することがあるんですね。
このことを知識として持っておかないと、写真のような爪を見たときに水虫だと思ってしまいます。

子供は靴の大きさなどは気にしないでしょうから、これは母親(家族)が気をつけるべき事柄ですね。
最近、父母恩重経(ふぼおんじゅうきょう)というお経(釈迦の言葉を書き記したもの)があることを知りました。
子たるものは、父母には大変な世話になっているので、その恩をお返ししなければいけない、という趣旨のお経ですが、上の記事にもその恩の大きさの一端がうかがえます。
父母恩重経http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%B6%E6%AF%8D%E6%81%A9%E9%87%8D%E7%B5%8C
posted by 水虫博士 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126283424
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック