2009年08月26日

5本指の靴下

5本指の靴下を使うと水虫の皮膚症状が改善される、と言われています。
その体験談が紹介されています。

5本指の靴下
「気がついたら,右足が水虫になっていた。
はじめは、なんだか右足だけ皮がむけるんだよねと思っていたら
ひょんなことで、皮膚科にいったら
水虫だった。
内服薬が効果が高いのだが、
忙しく皮膚科にいく時間もとれないので、飲み続けられなかった。
薬局の水虫薬も効果はある。が値段が高い。
時間があるなら、皮膚科にいくのが絶対にいいと思う。
いまは、5本指の靴下をはいている。
薬ものまないのに、確実に水虫がなおっていく。
おかけで、爪白せん までなおってきている。
はじめはかっこ悪い と思っていたが
はいてみたら、もう普通のくつしたなんて はけない。
最近は,普段着でも5本指をはいている。
靴下屋などでも、ようやく種類が増えて来ているし。
5本指のくつしたが、もっと主流になって欲しいと思う。」
http://blog.goo.ne.jp/heatan0408/e/9a6367dbb97b0d32fb4915f298d3be3a

5本指の靴下をはくことにより、「確実に水虫が治っていく、爪白癬まで治ってきている」、とはすごい効果ですね。
でも、水虫とは白癬菌というカビが皮膚に寄生している疾患ですので、5本指靴下をはくだけで水虫菌が死んでしまうということはないでしょう。
5本指靴下の効果は、普段は密着して蒸れている足指の間を広げて乾燥させることですから、皮膚症状を緩和することは期待できます。

記事の中に爪白癬まで治ってきていると紹介されていますが、これはそれまでに服用した内服薬の効果が表れてきたものと思われますね。
5本指靴下をはくだけで爪水虫が治る、ということは残念ながらあり得ないでしょう。
しかし、5本指靴下を使えば水虫の皮膚症状が改善されることは多くの経験者が認めているところですので、5本指靴下に興味のある方は一度試されるだけの価値はあるでしょう。
posted by 水虫博士 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック