2009年09月01日

爪水虫の治療

爪水虫の治療体験が紹介されています。

爪水虫の治療をしています
「爪水虫の治療をしている。
足の指に水虫が出ているわけではないが、爪が怪しいので皮膚科に行くと診るなり「飲み薬」で治療しましょう…(T_T);
で飲むことになった薬が「イトリゾール」です。
(錠剤の写真が掲載されています)
飲み方が今までの薬とちょっと違います。
パルス治療です。1週間1日2回薬を飲み3週間お休みです。
この繰り返しを3回続けます。
今回が最終です。
3回目を前に血液検査で副作用のチェックをして続けています。
治療効果が分かるのはずっ〜〜と先になるようです。
この薬高いのでびっくりです。
私は1回4カプセルを朝夕2回で1週間ですから、56カプセルです。
金額8650円でした。」
http://blog.goo.ne.jp/manabu-c/e/68daba1c4f58b178c2aaa9b42bbac6f0

内服用抗真菌剤・イトリゾールのパルス療法が紹介されています。
この療法に興味のある方は、ネットで検索されると関連情報を得られます。
イトリゾール:http://www.cocokarada.jp/medicine/rx/6290004M1029/index.html
posted by 水虫博士 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) |   爪水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック