2009年09月02日

手の爪水虫

爪水虫というと足の爪水虫だと思いますが、手指の爪水虫もあるのです。

爪水虫
「おお、なんてこと
右手の人差し指が爪水虫に侵されてしまいました ( TДT)
足は隠せても指先は・・・・
仕方なく皮膚科に
飲み薬での治療となりますが、100%の人に効果があるとは限らないΣ(゚Д゚)ガーン
だそうです。。。。。」
http://blogs.yahoo.co.jp/cocoronotobira/60419070.html#60419070

飲み薬による爪水虫の治癒率は80%程度であるといわれています。
それでも、昔は不治の病といわれていた爪水虫が治ってしまうのですから、素晴らしい進歩です。

爪水虫では爪が白濁したり変形したりしますので、見るとすぐにわかります。
買い物に行ったときなど、レジ担当の方の爪がおかしくなっているのを見かけることもあります。

手指の爪水虫になると、手は身体中に触れますのでこれを介して体部に水虫が広がることになります。
足指の爪水虫になっても、それを介して体部に水虫が広がるとは思えませんが、手指の爪水虫は体部水虫の感染源になりますのでとても厄介なのです。
手指の爪水虫になっている方は、ぜひとも治しておきたいですね。
posted by 水虫博士 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック