2009年09月22日

ジャケ買い

「ジャケ買い」とは聞きなれない言葉ですが、どんな意味があるのでしょうか。

ウォーター・バグ・バスター!
「白癬菌さんのマイホーム計画を阻止すべく、薬局に行ってきました。
でも、水虫用のお薬の種類が思いのほか多くて、どれを買ったらいいのやら・・
仕方ないのでジャケ買いですw

          809d4f2729e460e8a24dd7301eed2f9c.jpg

このドリル状の何かがギュルンギュルンしている様に惚れました。
効いてくれると良いんですが・・
というか、効け。」
http://blog.goo.ne.jp/kurihashisan/e/8fb466d3982a0ff2b07c2a216efdb00f

薬局へ水虫薬を買いに行ったところ、どの水虫薬が良いのか分からないので箱のデザインで選んだ、というわけですね。
これは少し問題のある選択法かとも見えますが、しかし世の中はこんな基準で動いているのかも知れません。

この方は、値段の高い水虫薬を選んでいますので、これも一つの選択法ですね。
値段の高い水虫薬は、一応は最先端の水虫薬なのですから。
結果は水虫に効いているということで、何の問題もありません(笑)。
posted by 水虫博士 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック