2009年10月19日

長靴と水虫

長靴を借りてはいたら、水虫になってしまった、という体験談が紹介されています。

長靴と水虫
「北海道釧路市は、今日も快晴です!
皆さん元気に、一日をお過ごし下さい♪
私は、やっちまいましたぁ〜〜〜〜〜(><)
10月2日(金)に「十勝晴れ!」と、アップしたブログ。
そのブログで、雨上がりだった為、長靴を借りて庭園を探索してきた。
そうアップした記事があります。
サンダルから長靴に、履き替えた私。
もちろん、裸足です。
裸足に長靴。
歩いた時間は、約2時間。
長靴、返却するときには.............
足はムレムレ!≧0≦!イヤァ〜〜〜〜〜
そして・・・・・・・・・・
ご想像の通り・・・・・・・・・・・・
水虫菌がぁ〜〜〜〜
右足の、小指と薬指の間。。。。。。。。
赤くなって、少しタダレて。。。。。。。
痒い
イヤァ〜〜〜〜〜!!
んもぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
信じられな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!
昨日、薬買って、すり込みました。
今朝は、なんとか落ち着きました。
皆さん、レンタルシューズは危険!
危険だよ!
その前に、靴下はけってか???」
http://blogs.yahoo.co.jp/ponnpororin84/33422661.html

私自身も、運動靴を借りてはいたところ一発で水虫に感染したという経験を持っています。
水虫の感染源としては、他人の靴はスリッパ以上に危険なものでしょうね。
水虫感染の危険性を考えれば、他人の履物をはくくらいなら裸足で歩いたほうがマシです。

このケースで、もし靴下をはいていたとしたらどうでしょうか。
もし靴下をはいていたら、おそらくは水虫にならずに済んだのではないかと思いますね。
素足で外出する時には、万一に備えて靴下を持って行きましょう!
posted by 水虫博士 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130638108
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック