2006年06月13日

紫外線ランプは水虫に効果があるか?

Q:
市販の紫外線ランプの照射は、水虫に対して効果があるのでしょうか?

A:
紫外線には殺菌効果があり、食品の製造工程や保存などに使われています。
しかし、紫外線の殺菌効果はそれほど強いものではありません。
紫外線ランプの照射で水虫菌を殺すためには、皮膚が傷つくほどの紫外線量が必要です。
ですから、水虫菌に対する殺カビ効果があるかどうか、という点では、紫外線ランプ照射はほとんど役に立ちません。

解説
これらの紫外線療法が効果があると考えられるのは、紫外線を当てて足を乾かす効果くらいでしょう。
しかし、足指の間を乾かすためには、単に足指の間を広げて乾かせばそれで十分であり、紫外線を用いる必要は全くありません。

ネット上では、水虫に対して効果がある、という宣伝をして紫外線照射装置が販売されています。
しかし、この装置は、角質層の深部に住み着いた水虫菌を殺す能力はない、といえます。
つまり、虚偽の宣伝・誇大宣伝ですね。

厄介なのは、この紫外線照射装置に対して、国が認可を与えている、という点です。
しかし、この国の認可は、紫外線には殺菌・殺カビ効果がある、という観点から出されているもので、水虫を治す効果がある、ということではないのです。
日本の厚生労働省は、問題意識に欠けた、きわめてお粗末な厚生行政を行っています。
この紫外線照射装置のように、何の効果も期待できない商品(機器類、医薬品)が宣伝・販売されるケースを野放しにしているのです。
医療行政に関しては、私たちが自衛するしか方法がない場合が数多くあります。

当水虫専科では、紫外線照射装置には水虫治療効果がない、ということをお伝えしています。
水虫に対する治療効果を期待できないものは否定する、という基本姿勢をとっています。
posted by 水虫博士 at 07:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 水虫Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり効果無しですか〜。
怪しいなとは思ったんですが…。
Posted by zaf at 2008年12月14日 20:18
買っちゃった。。。(涙)
Posted by popo at 2009年04月20日 05:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック