2006年08月21日

水虫に効く・・・温泉!?

私が住んでいる地域には温泉がありません。
そんな事情で私は知らなかったのですが、何と水虫に効く、といわれている温泉もあるようです。
そんなブログ2題をご紹介します。

大釜温泉(乳頭温泉郷)★★★」:記事抜粋
乳頭温泉郷のひとつ「大釜温泉」。

泉質は酸性含ヒ素ナトリウム塩化物硫酸塩泉。長っ。
効能は真菌症(水虫)、慢性膿皮症、リウマチ性疾患。
(以下、略)

     img_765921_38425379_0.jpg

bambiさんのブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/web_bambi/MYBLOG/profile.html


ほかほか蒸したてまんじゅう」:記事抜粋
そうそう、ここの温泉(草津)は皮膚病に利くらしいですよ。
アトピーや水虫などなど、お試しあれ。
なんでも秋田の玉川温泉と同じ泉質とか。
ちょっと酸っぱいのです。
よするにお酢に入っているような感じです。

     cimg5214-320.jpg

親方さんのブログ:http://daikutomomo.cocolog-nifty.com/isao/2006/08/post_19b0.html

人の足は弱酸性に保たれており、細菌の繁殖を抑える、といわれています。
日本は土壌が酸性であり(イオウを含む)、温泉の泉質も酸性になるようです。
その酸性の温泉に入れば、親方さんの表現のように、「お酢に入っているような感じ」 になるのでしょうか。
いかにも水虫に効きそうですね。

温泉に入れば、足指の清潔・乾燥が保たれます。
水虫に効果がある、というのは至極当たり前のことです。
毎日酸性質の温泉で足湯でもすれば、水虫も治ってしまいそうですね。
posted by 水虫博士 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22609471
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック