2006年10月16日

犬の水虫

yorozuyasyoukaiさんは、愛犬の水虫の悩んでいます。

「さくら」さん」:記事全文

        img_405016_2070230_0.jpg

もう一人、いや一匹の住人「さくら」さん。
キャバリアの雌で生まれて6年目になります。
アレルギー体質のようで一時期体毛が激しく抜け、病院へつれていくとナント「水虫菌が皮膚にいる。。」とのこと?
聞いたことないなーと関心していたが、薬をもらって現在も飲ませていますがなかなか直らない。
どなたか同じ様な経験がありましたらお教え下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/yorozuyasyoukai/2070230.html

犬の体毛の部分に住み着いた水虫は、毛瘡(もうそう、毛穴の水虫)だと思われます。
内服薬でも効果が薄い、とのことですので、水虫菌は体毛にも拡がっているのでしょう(内服薬は毛には届きません)。
体毛の部分に住み着いた水虫を殺すためには、外用剤が有効でしょう。

他によい方法をご存知の方は、yorozuyasyoukaiさんに教えてあげてください。
posted by 水虫博士 at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25559389
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック