2007年01月24日

糖尿病と水虫

皮膚病が治りにくい・・・そんな場合には、糖尿病の可能性があるそうです。
医師が書かれたブログ記事をご紹介します。

糖尿病のヒトは」:記事全文
体がやたらと痒い。
爪や足にできた水虫が治らない、
おできがよく出来る、
口のへりが切れる、
あしにタコや魚の目がある、
傷がなおりにくい…(><)

そんなことってないですか?

ちかくの病院でこんなポスターを見たことあります?

実は、皮膚病の背後に“こわ〜い糖尿病”があった!なんてことがあるので、そんなヒトは注意して今度行ったら相談してくださいね。

一度検査してもらったほうがいいかも(^0^)デスヨ
http://blogs.yahoo.co.jp/chewba2326/12143146.html

もとのブログ記事には大きなポスター写真が掲載されています。
糖尿病の人は、皮膚病にご注意、という趣旨のポスターです。
そして、このブログ記事では、治りにくい皮膚病の背後に糖尿病がある可能性がありますよ、と教えてくれています。
心当たりがある方は、糖尿病の検査をしてもらいましょう。

関連記事を挙げておきます。
水虫と糖尿病:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/21855030.html
posted by 水虫博士 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠、病気、介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック