2007年03月15日

水虫内服薬と腎炎

以前に、腎炎のある方が医師から水虫内服薬療法を断られた、という話題をご紹介しました。
今回は、その続編2題です。

爪水虫と腎臓」:記事抜粋
3ヶ月ぶりの病院
尿検査は相変わらず潜血が+でしたが 蛋白はなし
先生いわく
『すごいね』  何がでしょう?
『難しいところですねぇ』  どんなところが?
『一週間・・・ 休めませんよね』  それってやっぱり腎生検?
やっぱり 一度は生検したほうが良いのでしょうね 
全然なんとも無いんだけどね
とはいえ 積極的にしたいとは思えないので
先送りにしました

胃腸不良を伝えて 薬が欲しいとお願いし
ついでに 保留になっていた爪水虫の薬についてお尋ね
『えー なんで だめなの?』『大丈夫だよ』
といいながら ぶっとい薬の成分等が乗っている赤本を調べてくれました
確かに 人よりリスクは高くなるけど
だんだん 飲めなくなる可能性のほうが高くなるから
今のうちに治しておくほうがいいという話になり
経過観察も含めて 腎臓内科で処方してもらうことにしました

これで今年の夏は素足で歩けるよね うれしー!!
ついでについでに
卵巣機能障害があって婦人科で勧められているピルの話も聞いて
聞きたかったことが解決できました 良かったよ〜
そんなに気にしなくても大丈夫だよといわれたけど
私自身は全然気にしていなくても
周りが『えーっ!?』って過剰な反応をするから
(特に病院で言われると)
『私はこんなに元気なのに なんでそんなこと言うの?』
『こんな私は自分の身体に無頓着すぎるのかな?』って思ってしまうんだよね

そんなこんなで30分以上話し込んでしまいました(後の方ごめんなさい)
不思議と腎臓の先生とはしゃべれるんですよね
心臓の病院なんて 診察室も暗くて どよよんとしているし
絶対長居したいと思えないもんね
今度は爪水虫の薬を基準に受診することになりました
早く治るといいな
http://blogs.yahoo.co.jp/mikan_hidamari/315143.html

最近・・・」:記事全文
このところ 蛋白が続いています
と言っても 家にある試験紙なのですが・・・
今まで あまり 反応したことがないのに 日曜日からずっと+
うーん どうしたんだろうね
尿量も少ない気もしたりして ますます ???
風邪を引いているわけでもないし そんなに体調が悪いわけでも無いのにね
爪水虫の薬の影響でもあったかな? なんて考えたりしてます

そういえばこのところ 心臓が『どくどく』言うことも多くて ちょっとうっとうしい
『ぴくぴく』は時々あったけど 『どくどく』は当分無かったからなぁ
ちょうど今週は薬をもらいに腎臓内科に行くから 聞いてみようかな
なんでもなければ良いのですがねぇ
http://blogs.yahoo.co.jp/mikan_hidamari/1035357.html

この方は腎炎などの持病があり、以前に医師から「腎炎を治してから爪水虫の内服療法をしましょう」 と言われました。
その後、別の医師から、「今のうちに内服療法で爪水虫を治しましょう」 と判断されて、内服療法を行うことになりました。
このように、医師によって判断が異なることは当然あるのでしょう。
しかし、基本的な問題は、腎炎などの基礎疾患のある人に、水虫薬内服療法を行っても良いのか、ということですね。
このケースでは、医師の管理のもとに注意しながら内服療法を続ける、ということでしょう。

2編目の記事では、尿蛋白が出ている、ということと、心臓の調子がよくない、ということで、内服薬の影響かもしれない、という心配が述べられています。
このケースでは、医師と相談しながら、体調を念入りにチェックしていくことが望ましいですね。

また、食べ物と水虫内服薬との相互作用もあり、内服薬はカフェインの中毒症状を促進する、という記事もありました。
できるだけ情報を集めた方がいいでしょう。
水虫内服薬は無理です:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/29177616.html
水虫と食べ物:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/35689682.html
posted by 水虫博士 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠、病気、介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35973552
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック