2016年03月29日

韓国の海水風呂が復活

韓国には海水を使った海水風呂があるそうです。
海水風呂は水虫にも効果があるとか、本当でしょうか!

記事全文:

25886_photo1.jpg

(画像をクリックすると拡大されます)


人々が海水浴で疾病を予防し健康を取り戻してきた。
海水には100種類を超えるミネラルが含有されていて体に良い為だ。
沿岸埠頭にある海水湯はこの原理を利用して
地下200mのきれいな海水を風呂の湯に使っている。
水質が澄んできれいなことでは、沿岸埠頭の海水湯についてくるものはない。
特に婦人病や成人病、肥満、水虫、湿疹、関節炎高血圧、痔、産後処理などに
効果的であり、皮膚美容にも良いことで知られている。
これらの風呂はそれなりに
ハーブ湯、人参湯、昆布湯、ヨモギ湯、松の葉湯、コーヒー湯、玉石サウナ、炭サウナなど特色のある施設を作っていて週末には首都圏の市民達がたくさん訪れる。

p31.jpg

(画像をクリックすると拡大されます)

韓国の海水風呂が復活

海水中のミネラルなどは、すべてイオンとして溶けています。
人の皮膚は、通常はイオンを通しませんので、海水風呂に入ったとしてもミネラルが体の中に取込まれることはありません。
ところが水虫になっている患部では、皮膚が菌に侵蝕されていて皮膚のバリアが失われており、このためにイオンであるミネラル類が皮膚の中へと入ります。
つまり、菌が生息している皮膚の中へミネラルが入るのです。
まあ、ミネラルが菌を殺せるかどうかは微妙なところだと思いますが、水虫の皮膚症状が少し改善んされる、という程度のことはあっても不思議ではないでしょう。
興味のある方は、海水で試してみて下さい(笑)。

ところで、「水虫を塩で洗って良くなったことがある」,という記事を書いている人もいます。
真偽のほどは不明ですが、似たような記事はたまに見かけます。
興味のある方は、原文をご覧ください。


posted by 水虫博士 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫面白話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435881274
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック