2006年10月06日

手の水虫 (3)

nakajima666さんは、手の指先の水泡が気になり、医者に見てもらいました。

指先の水泡」:記事全文
前回、病院に行ってから、1ヶ月が経ったので、
医者に見せに行ってきました。

以前から、気にはなっていたんですが、
放っておいた、指先の水泡のことをたずねたら、
アトピーの典型的な症状のひとつとのこと。
まぁ、なんとなくは、わかっていたんですが、
ちょっと安心しました。

でも、薬を飲んで、塗り薬を塗っていても、
改善してこない場合は、
手の水虫の可能性が。。。
それはそれで、厳しいかも。。。
http://nakag.air-nifty.com/allergie/2006/10/post_9d9c.html

指先の水泡は、アトピーによるものだとのことで一安心。
でも、薬で治らない場合は、水虫の可能性があるそうです。

水虫菌がいることを簡単に検査できたら、水虫かどうかがすぐにわかるんですが・・・
あぁ、思い出しました、水虫検査方法の記事がありましたね。

水虫の簡易検査法を開発 福井大や東洋紡
 自宅にいながら水虫の診断ができます−。一般の人には見分けが難しい水虫と他の皮膚病を、簡単に判別できる検査方法を法木左近・福井大助教授(病理学)と東洋紡(大阪市)などの研究グループが14日までに開発した。
 グループは家庭で診断できる検査キットの商品化も目指している。
 日本皮膚科学会によると、水虫は白癬(はくせん)菌が原因で発症し、日本人の約2割が患者とされる。つめや皮膚から取り出した菌糸を、専門医が顕微鏡で検査しなければならず、水虫を訴えた患者のうち、約3分の1が別の皮膚病だったとの報告もあるという。
(共同通信) - 3月14日17時2分更新

手の水虫(2):http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/24919039.html
手の水虫:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/21236690.html
posted by 水虫博士 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

掌せき膿庖症(4)

はせがわ鍼灸院さんは、掌せき膿庖症の一例を紹介されています。
鍼灸医療の面から、症例解析もされています。

水虫?違うんです! 」:記事全文

        fb77f189f608658d93a4e4a7df6e3233.jpg

患者のTさん(40代・女性)の貴重なお話をご紹介します。
写真はTさんの足ですが、これは水虫でも、単なる皮膚炎でもありません。
「掌跡膿庖症」という、厳密に言えば皮膚病の一種ですが、実は扁桃炎が原因の疾患なのです。

最初は、足が痒く、まるで水虫のように皮膚の一部がかぶれ、
それが次第に大きく広がり、膿も出だし、痛みも伴うようになったそうです。
皮膚科に行くと「水虫」と言われ、その炎症止めの塗り薬を出され、湿布のように貼っていたらどんどんひどくなり、足全体が二倍くらいになり、あわてて病院を変えたら、「掌跡膿庖症(しょうせきのうほうしょう)」と診断されたと言うのです。

この掌跡膿庖症は慢性の扁桃炎をきっかけとして、扁桃腺以外の場所に二次的に疾患が発症する場合を扁桃病巣感染症といい、その代表的なものが「掌跡膿庖症」なのです。

この写真ではほとんど治りかけています。
一番ひどい3年前は「足がちぎれたらええのに」と思ったほど痛みが激しかったそうです。
Tさんは、最初は単なる水虫だと思い、また、お医者さんにも水虫と診断され、ひどくなったので病院を変えたら、原因が「扁桃炎」と言われビックリしたそうです。
「水虫と思って治療してて、なかなか治らなかったら、別の病院に行くといいですよ」とおっしゃっていました。

そもそも扁桃炎は、風邪が原因で急性扁桃炎が起こり、そこに細菌やウイルスが接触することで急性扁桃炎をくり返し、そして慢性扁桃炎に移行し、扁桃のある口、のど(口蓋といいます)以外の場所に二次的に発症するのです。
考えると怖いですよね。ノドの病気なのに、足に皮膚炎が起きるのですから。

Tさんはとても働き者で、睡眠時間も短く、ストレスも溜まっています。
今は、扁桃腺の治療の効果もあって、のどの調子も、足の皮膚炎も快方に向かっています。
ただ、休み無く働いていらっしゃるので、頚部(首)、肩部もコチコチにこっています。

治療は首・肩の圧痛点に刺鍼し、過緊張状態の筋肉を緩めることから始め、交感神経過剰の今のストレス環境の改善を提案しました。
早い話が、もっとゆったりとした生活をして、睡眠時間を増やし、生活リズムの「ONとOFF」の切り替えをすすめました。
「ちょっと頑張りすぎましたね」と私。
「確かに、いままでいろんなことがありすぎて」とTさん。
「これからは、ユックリしましょう」と私。
「もうちょっと、なまけますわ」とTさん。

治療が終わって、Tさんに笑顔が見られました。

たかが水虫と思っても、大変な疾患の場合もあります。
一生懸命に頑張りすぎるとその気持ちとは裏腹に、体に異常がでることがあります。
人生、ほどほどに。
頑張り、ほどほどに。
http://blog.goo.ne.jp/hasegawashinkyu/e/4c8dc3eb308cea1b4f062d93d2aedaab

この症例は、皮膚科で水虫と診断されたこともある、ということで、写真も角化型水虫のように見えます。
患者のTさんは、「水虫と思って治療してて、なかなか治らなかったら、別の病院に行くといいですよ」 と言われていますが、この意見は参考になりそうです。
今回の記事は、いろいろと勉強になりますね。
posted by 水虫博士 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

水虫薬へのアレルギー(2)

ノアさんは、皮膚科で水虫菌があることを確認して、水虫薬を使っています。
ところが、薬を塗っても、症状がひどくなるらしいのです・・・

きょうのタイトルは 何としよう?」:記事全文
タイトルを 書こうと 考えているとなかなか 思いつかず
考えているうちに 記事を書くのが 面倒くさくなって 終了〜となってしまう 今日この頃
タイトル無しで まず 水虫のこと 6月ごろ 足の指の間が むずむずしていた

ちょうど 手の指の皮が ペロペロ剥ける 汗疱 に なっていた時だったので 足にも汗疱?
と 思ってしまった が  少々ひどくなったので 皮膚科を受診した。
ところが  医師は 即座に 足は 水虫  と診断したのである  手は 汗疱 と
汗疱と水虫の 塗薬を 処方された。

汗疱は程なく治まってきたが 問題は 水虫  指示どおりに 塗り続けるのだが 
一向に 改善されない   むしろ 薬を塗ると 逆に状態が 悪いような気がするが
水虫は 長引くよーと友人に言われていたので せっせと 薬を塗り続けた
もう一度 皮膚科に 行こうと 思わないでもなかったが?  待ち時間を想像したら
足が 向かなかったのである   (単行本 軽く一冊 読んでしまうのは 普通〜)
Drは きさくで とっても いい先生なんですよ  顕微鏡も覗かせてくれるし
質問にも きちんと答えてくださる  ダニの話の続きもしなければならない が〜〜〜〜
もし 私が 診察に入ったら 30分以上は出てこない とすると 後の患者さんは・・・(笑)

そんなこんなで 近所の20年来のかかりつけの 薬局に出向き 足をみせて 相談した
ベテラン 薬剤師の奥さんが 私の足を見るなり え〜 本当に水虫って言われた?変よと
まず この軟膏 ぬって 指の状態をよくしてから 水虫の薬を塗って と
それから せっせと 売薬を 塗り なんと よくなりました

しかし 途中 状態が 殆どよくなったと思われる頃  一度 水虫の薬を塗りました ところが!
元の木阿弥  ぐちゃぐちゃに なってしまい 又初めから やり直し だったんです
本当に 水虫だったんでしょうか?  顕微鏡の中には 確かに 虫が居たんですけどねえ???
        水虫の菌が ・・・・・・
ヤハリもう一度 皮膚科に行って 今一度調べるべきか
http://blogs.yahoo.co.jp/noanoa5089/20664290.html

ノアさんの症状は、水虫薬を塗ると、患部の状態が悪くなる、というものです。
ということは、水虫薬へのアレルギーが起こっているのではないでしょうか。
考えられる対策としては、作用機序の異なる水虫薬を使うことで、アレルギーを防げるかもしれません。
あるいは、ステロイド軟膏と水虫薬との併用も医療方法としては知られています。
水虫日記 第4号:http://ameblo.jp/yovenstarsaurs/entry-10014347779.html

水虫薬へのアレルギーについては、他にもブログ記事がありますので、ご参照ください。
水虫との上手なお付き合い…:http://mizumoto.blog5.fc2.com/blog-entry-139.html
水虫薬へのアレルギー:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/23679038.html
posted by 水虫博士 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

非水虫証明書

tmannx5さんは、足の指がかゆくて水虫薬を塗りましたが、ひどくなるばかりです。
それで皮膚科へ行ったのですが、そこで貴重な体験をしました・・・

水虫?」:記事全文

     img_263330_1511205_0.jpg 

     img_263330_1511205_1.jpg

いやいや、あまり美しくない画像・ごめんなさいです!

ある日、あしの指が・「かゆい!」
水虫!と思った私は薬局に急ぎ
水虫薬を買って 家族に内緒でこっそり塗っていたのだ

しかし!良くなるどころか、段々ひどくなる
そこで、皮膚科に行く決心をしたのだ

先生は私の患部を良く観察をし
皮をはがして、薬品をかけ、顕微鏡で調べてくれた

・・・・結果・・・・
やった!水虫ではなくて、ただのかぶれ!
しかし症状は本当によく似ている
なのに、水虫とかぶれでは心理的に違うのだ〜!

先生が「あなたの足・これを見たら誰でも水虫だと思うよね・・・」
先生しばし、ううーんと考え
おもむろに、その辺に有った紙に何か 書き出した
それが下の画像・○○殿 あなたは、白せん菌(−)であるため水虫ではない
                      ○○皮膚科
と、書いてある紙を私に渡し
「人が疑ったらこれを見せなさい」
と言ってくれた・・・・

でもさ〜この紙をもらったからって・・・どうなの?
そりゃー先生の好意はありがたいのだが
普通・見せないでしょう、足の指をわざわざ広げて・・・見せる?

何だか笑っちゃったけど
ありがたくその紙はもらって
まずは 家族に「ほれほれ〜」と
印籠のごとく見せて 何だか知らないが
それでえばっている わ・た・し
http://blogs.yahoo.co.jp/tmannx5/1511205.html#1511205

「あなたは水虫ではない」 という証明書とは、貴重なものを手に入れましたね。
このような証明書は、頼んでも書いてはくれないでしょう。
この皮膚科医さんも、よほどtmannx5さんの症状(上の写真)が気に入ったのでしょうね。

tmannx5さんの症状は、第2指と第3指との間にできた皮膚炎なので、場所的にも水虫だ、と思ってしまいますね。
この皮膚炎は、ビーサンタイプのサンダルによるかぶれだそうです。
しかし、非水虫証明書とは・・・思わずにやりと笑ってしまう話ですね。
posted by 水虫博士 at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

水虫薬へのアレルギー

水元正介さんは、水虫薬に対するアレルギーがあるそうで、水虫治療に苦労されています。

水虫との上手なお付き合い…」:記事全文
○ 今年も定例の夏期出張があり、場所は箱根駅前のFホテルであった。
3泊4日、けっこうきつい仕事の日々の中にも感動や勉強になることが多かった。
温泉には都合3回、8時ぐらいから30分間ゆったりと湯につかり、そのあとソファーで一服しながら15分ほどくつろいだ。
昨年は違う場所だったが、水虫が最悪の状態で、温泉に入るとなおさら悪化したという苦い記憶があった。

          06_0730k020.jpg

○ でも、今年は「水虫薬へのアレルギーがあるので、薬を使わず上手に水虫と付き合いましょう」という医師の忠告に従っているため、比べものにならないほど、足の状態が良好なのである。
とくに、今年は雨が多く、当然にも水虫が悪化しやすい湿気も高い中で、毎日、石鹸で洗い(強く洗わずソフトに洗う)、清潔に心がけているせいか、昨年のような苦しみから解放されたのである。
完治するまでには、今しばらく時間を要すると思うが、気長に上手に水虫とお付き合いしていきたい。
http://mizumoto.blog5.fc2.com/blog-entry-139.html

水虫薬に対するアレルギーが存在する、ということもあるのですね。
水虫治療の主役である水虫薬を使えない、ということになると、水虫完治は望むべくもない状況です。
このブログ記事のタイトルのように、水虫との上手なお付き合い、を目指すことになるのでしょうか。

水虫は、月日の経過とともにおとなしくなり、かゆみもなくなるケースが多いようです。
現在、大部分の水虫患者は、水虫のことなど忘れた状態で生活していますので、水虫との共存も一つの選択肢かもしれません。
しかし、何とか水虫を治す方法を見つけてあげたい、という気もしますが・・・。
posted by 水虫博士 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

汗泡(3)

まりるりさんのお子さんは、重度の汗泡で、手足の皮が剥けて痛がる状態です。
日常生活への配慮も大変です・・・

汗泡症」:記事全文
↓で息子の手足の皮が剥けて痛がるので、皮膚科へ行った所、
「汗泡症」と診断されました。しかも「重度」とのおまけ付き〜*

幼稚園時代も一番の汗っかきだった息子。
やっぱり汗かきの人や肌の弱い人がなるらしく、
汗腺が詰まることが原因だそうです。
(表皮の近くで詰まるものが「あせも」とか。)

普通に剥けてるだけなら、痛くも痒くもないんだけど、
どんどんどこまでもズルズル剥けてくるので
そのうち皮の下から赤っぽい皮膚が見え・・・(この時点で痛い)、
指の関節等はひび割れあかぎれ状態になっています。

皮膚科にもらったお薬を日に何度も塗ること。
規則正しい生活をすること。
食事に気をつけること。
食事はアトピーの子が注意されるような内容を言われました。
「歩かず、手も使わず」が治る近道といわれましても〜アハハ(=゜∇゜)〜*

きっちり食事を和食の粗食にして、おやつもジュースも禁止。
ゲームも手の皮が剥けるから禁止。

それで本当に完全に治るなら、親子で頑張っちゃうけど、
子供の楽しみを全て奪ってしまう勇気がなく・・・|_ ̄))
数日我慢をしたら、たまにジュースやアイス、、、
と飴とムチを使い分けています。

今のところ、薬を塗り始めて5日目。
全然良くなってな〜〜〜〜ぃヨ(´Д`;)
やっぱり全面禁止にするべきなんだろうか。

足の裏は全部剥けちゃってるし。。。。
プールが始まるまでにもう少しマシな状態にしてあげたいな。
http://petit-feuille.jugem.jp/?eid=23

重度の汗泡症とは、大変な症状ですね。
この病気の原因の一つとして汗かき体質が挙げられていますが、それ以外にも何らかのアレルギー・炎症要因が重なっているものと思われます。
アレルゲンとして知られている物を排除する努力も有効かもしれません。

3日前の記事・汗泡(2)で、とろろさんが汗泡を治された方法をご紹介しました。
その方法とは、水道水中の残留塩素を除去するものです。
私の家族も手の湿疹に長年悩まされていましたが、浄水器(パイ・ウオーター)を使うようになってすぐに症状が消えました。
水道水の残留塩素除去は、手の湿疹などに広く有効な方法である可能性がありますので、一度試してみる価値はあるでしょう。
とろろさんの記事:http://blog.so-net.ne.jp/tororo_diary/2006-05-04
汗泡(2):http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/23133808.html

残留塩素
 飲み水の消毒に塩素がよく使われることはご存じでしょうか。消毒のため水に塩素を入れると、塩素は最初に入れた量よりも減ります。
 その水が飲み水として口に入るときに、まだ残っている塩素のことを「残留塩素」と言います。つまり、飲み水に残留塩素があるということは、言い換えると、その水は消毒されていることになります。
 ただし、残留塩素が多いほどその水がきれいな水だというわけではありません。多すぎると、塩素臭が強く、配管や鍋などの金属の腐食にもつながり、トリハロメタンという有害物質が生成することもあるため、好ましくありません。
 では、どれくらいの量が適当かというと、残留塩素の型(水中では遊離型と結合型の2種類がある)によって違うのですが、水1リットル中に、遊離型は0.1ミりグラム以上、結合型は0.4ミリグラム以上とされています(1ミリグラムは1グラムの千分の1)。
 札幌市の水道水は、上記の濃度が保たれるように塩素消毒されています。井戸水などの消毒もこれを目安とし、適度な濃度を保つことが大切です。
http://www.city.sapporo.jp/eiken/various/drink/cl2.htm
posted by 水虫博士 at 07:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

異汗性湿疹 (いかんせいしっしん)

桃桜ママさんは、右のかかとの皮が剥けてきて、それが痛みを伴ってひどくなりました。
家族からは、それは水虫よ、といわれる始末・・・・

水虫疑惑。。。」:記事全文
ワタシ...1ヶ月前くらいから、右のかかとの皮が剥けてきてしまい、
今では、皮膚も堅くなってしまい、痛みも出始めております

最初は、10円玉くらいの大きさだったのに、
現在、土踏まず〜かかとにかけての広範囲になり、
酷い時には、靴の脱ぎ履きの際に痛みがるので、困っております。。。

病院に早く行かねば〜と思いつつ、早や1ヶ月...
昨日実家に夕飯を集りに行った際に、この話を母と妹にしたトコロ、
「それは水虫よ〜!!」なんていわれる始末

妹が明日なら病院に付き合えると行ってくれたので、
遠慮無く、本日付き合ってもらいました。。。っていうか、
妹+甥っ子2人&ワタシ+桃&桜ちゃんの計6名で皮膚科に行って来ました
※予定では、ウチで妹たちに桃&桜ちゃんとお留守番してもらうハズだったのに、
最近酷くなっている、桃ちゃんと桜ちゃんの『後追い』のお陰で断念...

診察を受けた結果は・・・
『異汗性湿疹(いかんせいしっしん)』との事...
水虫菌やその他雑菌も見つからず、取りあえず水虫疑惑は払拭出来ました♬♫

でも色々と調べてみたんですけど、
異汗性湿疹の症状である『水ぶくれ』や『痒み』が一切無いんですよね〜...
ただひたすら皮が剥けてしまうって〜のが、ワタシの主な症状...

一先ず、処方されたクスリを朝晩塗って、1週間後に再診受けてきます
http://blogs.yahoo.co.jp/twins_enjoylife/40739407.html
異汗性湿疹:http://ww6.et.tiki.ne.jp/~ksaitof/pomh.html

「異汗性湿疹」とは、汗疱(汗の水ぶくれ)が湿疹になったものを言うそうです。
異汗性湿疹になった際に注意する点は、次のとおりです。
  1、うす皮をむかないで下さい。
    むくことで汗疱を異汗性湿疹にしてしまうこと、あるいは
    異汗性湿疹をひどくしていることがあります。
  2、皮膚科を受診する際には、水虫薬をつけないこと、
    水虫菌の検査が不正確になります。

桃桜ママさんは、明日火曜日に皮膚科の再診を受ける予定です。
その結果が楽しみですね。
posted by 水虫博士 at 06:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

この写真は・・・水虫?

     img_99022_638443_0.jpg

上の写真の症状は・・・水虫でしょうか?
皆さんの判定はいかがですか?

あきさんは、この症状を見て、「水虫だ」 と思いました。
そして皮膚科へいったのですが・・・

水虫??が直ってきました。 病院行く前の足と、・・・」:記事抜粋
汚い足をすいません。。。。。
こんばんわん。
先月書いた、水虫の件ですが、
お医者さんにもらった塗り薬が効いて、3ヶ月以上苦しんでいた、
足のかゆみが数日でなくなり、綺麗になりました。
やっぱりお医者さんが言うように、水虫ではなかったらしい。
だから、必死で水虫のお薬をヌリヌリしても、
良くならなかったんだわっ。
症状が水虫にビンゴだったし、だんな様も水虫だから、絶対うつったと
思い込んでた。
疑ってごめんね だんな様。
でも、まだ油断は禁物 一応、バスマットは別のをしようしてます。

もし、水虫に悩んでるLADYがいらっしゃたら、ぜひ皮膚科に行くべきです。
水虫ではない可能性もあるし、医者がだしてくれる薬はやっぱり効くわ☆
http://blogs.yahoo.co.jp/akiyumi051002/638443.html

上の写真を見れば、水虫を疑う人が多いでしょうね。
そして、水虫薬を買ってきて塗っても一向に良くならない・・・
こういう経過になることが多そうです。

水虫菌は、もともとは動物の死骸の皮膚を分解するという大切な役割を担っている微生物です。
死骸が分解されて炭酸ガスと水になり、再度新しい生命になるという循環があるからこそ、生物は無限に再生産されます。
この大切な役割を担っている微生物が、生きている動物に住み着いてしまったのが水虫なのです。

水虫菌は人体の常在細菌になりつつある、という説があるくらいに水虫菌は人体になじんでいて、共存しています。
ですから、水虫菌に感染しても、上の写真のように激しい炎症状態になって水虫菌と人体との戦いが起きている、ということにはなりません。
水虫菌に感染しても、皮膚には何の異常もない、「隠れ水虫」 になっているのが普通の状態です。

あきさんは水虫薬をつかっていましたので、この場合には水虫菌が攻撃されて変性していくので、皮膚に炎症状態が起こります。
しかし、あきさんの炎症部位は、指の間というよりも足の甲寄りにできていますが、通常水虫は足の甲寄りにはできません。
何故かというと、足の甲寄りの部位は、水虫菌が接触できる場所ではないからです。
でも、こんな詳細なことは、専門家にしか理解できません。

あきさんが結論として述べているように、水虫に悩んでるLADYがいらっしゃったら、ぜひ皮膚科に行くべき・・・ですね。
posted by 水虫博士 at 06:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

汗泡(2)

「水虫に似た皮膚炎」 のシリーズは、いずれの記事も読者諸氏の関心が高く、よく閲覧されています。
そこで、「水虫に似た皮膚炎」 というカテゴリーを新設することにしました。
私はこれまでに、「簡単に水虫を完治させる方法」 を確立しており、水虫周辺の皮膚炎も研究してみたいな、と思っているという事情もあります。

とろろさんは、東京へ来てから汗泡に悩まされるようになりました。
そして、この汗泡の原因が水道水に含まれる塩素であることを突き止めて、塩素対策を行いました・・・
関連する記事3篇をご紹介します。

汗泡(その3)」:記事全文
以前汗泡の記事2つを書きましたが、その後一進一退って感じでした。
そのとき、汗泡や湿疹に残留塩素がよろしくない、ということを聞きまして、

  ・地元にいたときは、水道水を使っていても何も起こらなかった
  ・東京に来てから、手荒れが発生した
  ・薬を塗って落ち着いたあと、東京の水道水で手を洗うと、もとの症状に戻ってしまう

ということと符合するなぁ、と。
てなわけで、塩素除去シャワーヘッドと塩素除去ユニットを購入し、試してみました。
ちなみにいずれも東レのトレビーノシリーズです。
なお、この製品が優れているのかどうなのかはよくわかりませんので、他社のほうがいいよ、と言うことでしたらご教示くだされ。

結果ですが、汗泡の症状はかなりましになりました。

  ・今まで水道水だと、水が沁みて痛く感じたのですが、それがなくなりました。
  ・髪の毛も水道水を湯沸ししたもので洗ったら、ぱさぱさになってましたが、少しは良くなったような気がします。
  ・飲用、食用に使うのは、すでに事例があるかと思いますので、書きません。

導入したのは昨年末でしたが、その後2ヶ月もしないうちに、薬も不要になり、今では特別何もすることもなく、普通の生活に戻りました。
あのぐちゅぐちゅした感じはいやですからねぇ、それから解放されたことが何よりの喜びざんす。
ただ、つめの生え際がかなりひどかったので、爪の表面が歪んでおり、それが元に戻るまでは完治とはいえないなぁ、と思っています。
http://blog.so-net.ne.jp/tororo_diary/2006-05-04

汗泡のその後」:記事全文
汗泡に悩まされていると以前書きましたが、その後水仕事を少し減らして、ある薬を塗ってなんとか治まりつつあります。
薬は包装にはステロイドフリーと書いてありましたが、ステロイドっぽい…。うーん、怪しい。仮にステロイドが入っていたら、告発しなくてはなりませんな。
もちろん、ステロイドが入っていたときのことを考え、汗泡が治まりつつある段階でも塗り込みを忘れずに、完全に治った段階まで気を抜かない、ってことは心がけています。治癒してきたら、塗布する量は減らしますがね。

#しかし汗泡のこと書いたら、すごいPVでした。皆さん悩んでらっしゃるのねぇ。逆に役に立たない内容でごめんなさい。
http://blog.so-net.ne.jp/tororo_diary/2005-08-12

汗泡に悩まされる」:記事全文
自炊を初めてもうすぐ2年になるのですが、4月頃から指に水ぶくれができて、湿疹になってしまいました。
医者に行くと「う〜ん、汗泡(手湿疹)だねぇ」ということで、ステロイドが入っている対症療法用の軟膏を処方されました・・・が、全然効かねぇ。
ステロイドだから、塗布しているときは効くんだけど、効き目が切れるともうだめですな。
かといって、非ステロイドのプロトピックでもあまり変わらないし。
あと竹酢液クリームもあるらしいけど、まだ使ってないからなんとも。
竹酢液は使ってみたけどいまいち効果が見えなかったです。
手袋したら大丈夫なんですが、その手袋も、患部が手袋内部に接触するから、後々を考えるとちょっと不衛生なんじゃないの、って思ったり。
どうすりゃいいんでしょうかね?
http://blog.so-net.ne.jp/tororo_diary/2005-08-01

とろろさんの場合には、水道水中に含まれる塩素が汗泡の原因でした。
ということは、とろろさんの汗泡は接触性皮膚炎の一種だったんですね。
汗泡に悩む方は、一度塩素対策をしてみるのも良いかもしれません。
posted by 水虫博士 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

水虫に似た皮膚炎(7) 主婦湿疹(2)

maru_r_iさんは結婚1年目の専業主婦、結婚以来指輪をつけていたのですが、指がかゆくなりました・・・

★水虫こども★」:記事抜粋
ところで、去年の秋に結婚して以来きちんと結婚指輪をつけておりましたところ、薬指の根元にかゆみを覚えるようになりまして。かさかさになり皮膚が厚くなった為、指輪が窮屈に感じるようになって、外しておりました。ジャストフィット6号の指輪だったので、いつかこんな日が来るかもと思ってたけど以外に早かった。

すると今度は右手の中指の第一関節の辺りにかゆみが出て、皮膚が厚くなり小さな水疱が。
げげっ!これって水虫に似てないか? 
実は右足の親指の第一間接のところも最近かゆい。
かさかさしている。水泡はできてないけど、お風呂で湯船に浸かって温まると、ムズムズ・・ムズムズかゆくなるのです。これは足の水虫が手の指に移ったんじゃ。。。。

きゃ〜〜やだよ〜〜 水仕事の時ゴム手袋をするのですが、この季節暑いので手が蒸れて、その指のかゆみが再発。普段はかさかさしています。
足だけならともかく手の水虫って不潔にもほどがあるのではないか。

今週、夫の弁当に素手でおにぎりを握ってるんですけど、大丈夫なのか!?
しかたなく夫に報告すると「それ水虫だよ。げーっ水虫こども〜!!」とからかわれました。
(夫と歳が離れているので、普段子供呼ばわれされているのです。)
今後も事あるごとに水虫こども扱いされたらたまらん!子供扱いされるのも慣れたとはいえ、
やめて欲しいのに、そこに水虫が加わったら、妙齢(いちおう)の女性としてどうなのよって。

そこまで言われたら、診断を仰ごうではないか。
近所の皮膚科へチャリでジャーっと。 
手の診断結果↓↓↓
  『主婦湿疹』だって〜〜
やっほ〜いv(^0^)v  

足の方はサンダルでこすれた部分が温まってかゆくなっただけで、水虫菌は存在せずとの事。
主婦湿疹は、水を扱うアルバイトや冬場にもっと重症なのを経験あったのですが、今は洗いものをする時、拭き掃除、お風呂トイレ掃除をする時をはゴム手袋をつけるを徹底しており、会社勤め時代のようにしょっちゅう紙を触る状況が減ったので、結婚してからの方がかえって手がきれいだったのです。
そこに湿疹ができたので、見過ごすこともできず過剰な心配をしてしまった。

胸を張って夫に報告。すると、
「気にしてたんだ。まさかホントに病院に行くとは思わなかったよ。ホントに水虫だったら水虫こどもなんて言えないよ」だって。
なら、早く言ってよーー!!
何がともあれ、普通の手荒れと足荒れ(とは言わないだろうが)でよかった〜〜

見せるなり、看護師女性が「え〜これは違うよぉ。」とおっしゃったのですが。
私の足の指は外反母趾(形が。症状は今のとこなし)で、指の股が離れている(指先は外反母趾なのでくっついてます)人は、まず水虫にはなりにくいそうです。
炊事掃除の時はゴム手袋等を着用すること、ゴム手袋の下に綿の手袋をはめると蒸れないとの事でした。 
それから、温まるとかゆみが増すのは当たり前とも言われました。まぁそうだろうけどさ。

私、手の水虫かもって思いながら、今週だけ必要だった夫のお弁当のおにぎりを握り続けたことで夫の冗談もチャラにしてあげよう。ぷぷっ(^д^)
わざわざ握る必要なかったじゃんって?
☆☆私の愛です(^з^)☆☆
http://blogs.yahoo.co.jp/maru_r_i/40404678.html

結婚指輪をつけていると、指輪の周辺に水が残りやすく、水に溶けていた洗剤や刺激性物質が濃縮されて皮膚の表面にたまります。
ですから、どうしても指輪周辺で接触性皮膚炎を起こしやすくなります。
あるいは、指輪の金属が原因で金属アレルギーを起こしやくなります。
アレルギー体質の人は、普段は指輪をつけない方が賢明でしょう。
水虫に似た皮膚炎(2) 主婦湿疹:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/20242690.html
posted by 水虫博士 at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

水虫に似た皮膚炎(6) 掌せき膿疱症(3)

momohanaさんは、18年前に掌せき膿疱症になり、まだ治っていません。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」:記事全文
この病気を皆さんご存知ですか?
最近では奈美悦子さんがこの病気になられれたそうですね。
私は18年前にこの病気になりました
それから今でもほそーくながく付き合っています

てのひらと足の裏に湿疹様の水泡やのう胞ができます
ひどい時には歩くのも苦痛でした

ブティックでバイトしていた時にこの病気になりました
客商売でしたので悩みました
手のほうはやはり人目に尽くし
手も足も爪の変形がひどくなりました

最初に行った病院では水虫といわれました
でも薬つけても全然治りません
違う病院にいきました
そこの先生は一発でこの病気だと見立てました
今でもそのお医者様とは切っても切れない縁です
この先生が「必ず治りますよ」と言ってくれたのも励みでした。

母なんかは私が外国人と結婚して変な病気になったと思っていたみたいです。
この病気 治療としては塗り薬とひどい時には飲み薬ぐらいしか治療方法ありません

私は子どもを妊娠出産したことでこの病気が軽減されました
大体治療のために飲んでいたステロイドのおかげで妊娠した?と思っているぐらい
この病気は人生を変えました

足の裏手のひら一帯にあった水泡も今では部分的になっていて言わなければわかりません
足の裏は時々ひどくなって血が出ることもあります
フィットネスクラブに行ってヨーガの時に靴を脱ぐのもちょっと気になります。
水虫と間違われないかと

夏場は症状が落着いています
冬になると肌が乾燥するのでひどくなります。
いまだに原因の解明されていない病気ですね。
こんな病気は今でもたくさんあります

ここの所ちょっと落着いているので書いてみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/momo_hana_bengal/39901455.html

momohanaさんは、2軒目の皮膚科で掌蹠膿疱症と確定したので、その点では幸運だったといえます。
皮膚科医ですら水虫と見間違うのですから、一般人がこの病気を見分けるのはほとんど不可能ですね。
掌蹠膿疱症の良い治療法が開発されるといいのですが・・・
posted by 水虫博士 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

水虫に似た皮膚炎(5) 掌せき膿疱症(2)

アジアンタムさんは、「しょうせきのうほうしょうになって」 というタイトルのブログを書かれています。
最初は、水虫か何かのかぶれだと思って、何軒もの皮膚科へ行ったのですが、要領を得ません・・・

痛み・・・」:記事全文
最初は水虫か 何かのかぶれかと思い皮膚科に行った
「とりあえずこれ塗ってみてまた来てください」
医師にそう言われ たぶん6ヶ月ぐらい 薬を変えたりして通った
「う〜んなんだろう? 薬は合わないのがあるから」
医師の答えだった 
だけど 「水虫ではないねえ・・」 いったい何件の病院でこのセリフを
この先聞くことになるであろうかは このとき思いつきもしなかった。

約7年もの間 訳のわからない塗り薬ばかりをだされ 何件もの皮膚科の受診したことか・・
痒くて痒くて眠れない夜が続いた

私はある日 書店に立ちより 皮膚疾患というページで 自分そっくりな疾患を見つけ
家に帰るとネットで調べた 「しょうせきのうほうしょう」
聞きなれない病名。 でもきっとこれに間違いない! 
診療科目にこれを掲げている ある病院に行って そこで初めて病名が告げられたのだ
ここまで実に7年。 こんなに長い間 病名すら 医師は診断できなかったのはなぜなのだろう?
素人の私が 本やネットで気付く事が出来ると言うのに・・・

自分がいったい何の病気なのかすらわからない ながい7年だった。 
次にぶつかったのは「これは治らない病気なんです」
という医師の言葉だった・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/daiamonndo_dast/10027010.html
水虫に似た皮膚炎 掌せき膿疱症:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/19538335.html

アジアンタムさんは、病名もわからないままにさまよう、という状態で苦しい思いをされました。
アジアンタムさんの経験は、これは水虫なのか?と悩む方にも役立つ情報です。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は、手のひらや足の裏に生じる小水疱または膿疱で寛解、増悪を繰り返して経過する難治性皮膚疾患で、多種多様な原因で起こるそうです。
治療法はあるのですが、根気良く治療する必要がある、とされています。
掌蹠膿疱症:http://www.mediawars.ne.jp/~iwamotoc/faq_html/ppp.html
posted by 水虫博士 at 07:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

水虫に似た皮膚炎(4) ジベルばら色粃糠疹

wilky2623 さんは、皮膚科で「たむし」と診断されて水虫薬(クリーム、内服薬)をもらいましたが、効果が見られませんでした。
それで、再度皮膚科へ行こうとしたのですが、アメリカでは皮膚科医不在ばかり・・・
それで、ご自身で医学百科を調べたところ、「ジベルばら色粃糠疹」 らしい、と判断しました。
ジベルばら色粃糠疹の写真を例示します。

     gibert2.jpg

記事抜粋:
正確には体にできた水虫はぜにたむしと言われるらしいが、たむしって響きが、虫が体をうようよ這ってる様子をイメージさせて卒倒しそうなくらい気味が悪いので、水虫って呼んでます。
じゃなくて、この発疹、真菌が原因ではなさそう。
抗菌クリーム&内服薬が効かないんだもん。
紹介された皮膚科に行こうと思って電話をかけてみるも、応答なし!?
(中略)
こうなれば、エマージェンシールームへ駆け込むか。。。
でもそのまえに、メルクマニュアル医学百科で調べてみた。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/index.html
ここに載っている皮膚病を見る限り、症状が近いのが「ジベルばら色粃糠疹。」
この病気、昔かかったことがあるのだ。
そのときは、お腹だけじゃなくて背中あたりにもどばーって発疹がでて、痒かった。
普通は左右対称に湿疹が出るらしいが、今回は、右腹のみに湿疹が集中してるし、痒くない。
例の使えない医者も、違うって言ってたから、絶対違うと思っていたけど、よーく読むと、母斑と呼ばれる楕円形の発疹が出て、1〜2週間後に、胴体に似たような発疹が出始めるって書いてある。ま・さ・に、そのとおり。
左右対称に出ないこともあるらしいので、ぜったいに「ジベル・・」だ!
写真に載ってる湿疹の形が、私のお腹にあるのとまったく同じ!
わーいわーい!
「ジベル・・」なら感染症じゃないから、ほっといても治る。
薬も飲まなくていいし、塗らなくてもいいし、シャワー後のタオルの扱いに神経質にならなくて済む。
素人予測だけど、どうせエマージェンシールームしか行くところがないんだから、しばらく様子見よっと。
水虫じゃなかった:http://blogs.yahoo.co.jp/wilky2623/38815033.html

ジベルばら色粃糠疹は、頻度の高い皮膚病だそうです。
でもなぜか一般にはあまり知られていないそうで、私もこの名前を初めて聞きました。
上の写真例を見ると、確かに体部白癬とよく似ています。
wilky2623 さんは、以前にもこの皮膚病になったことがあるそうで、この病名で間違いなさそうです。
遠い異国の地で心細いでしょうが、無事軽快されることをお祈りします。
posted by 水虫博士 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

水虫に似た皮膚炎(3) 汗泡

水虫に似た皮膚炎として、これまでに掌(しょう)せき膿疱(のうほう)症、主婦湿疹をご紹介してきました。
3回目は、汗泡(かんぽう)の話題です。
掌せき膿疱症:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/19538335.html
主婦湿疹:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/20242690.html

monryo2004さんは、手と足に小さい水泡ができました。
水虫か?と思って皮膚科へ行きました・・・
記事抜粋:
水虫に悩むみなさん、あなたは水虫じゃないかもしれません。
あつーいぃぃぃぃぃぃぃ、と断末魔をあげ、寝るときだけときめたクーラーのリモコンに手を伸ばす毎日です。
んっ?なにこれ?足と手にぷちぷちと小さい水疱のようなものが・・・
触ると破れ中から水が!
これが広がって、皮がはがれてきました。みっ、水虫?手にも?毎日風呂は行っているし、手も洗ってるのになんで?
(中略)
水虫なのか?とショックを受けつつ皮膚科にいった。
で、病院にいくと足と手のはがれかけている皮をピンセットでつまみ、プレパラートの上に、で、なんか薬品かけて顕微鏡で見ています。なつかしい理科の実験を思い出します。
しばらくして、「うーん、菌はいませんねー」と先生。
汗胞といって、皮膚の下に汗がたまって皮がはがれるものらしい、なおす方法はないとのことだった。
まあ、汗をかかなければいいのだが、汗っかきだからね。せんせいも「多汗症をなおす手術で脇の下の汗の分泌線をきるものもあるけど、そこまでしなくてもいいんじゃない?」といってたので
打つ手なし・・・です。
まあ、痛くもかゆくもないし、握手するときに相手が嫌がるぐらいだろうか。いちいち説明するのもめんどいね。
とりあえず、体重へらして汗かかかない体質に改善する努力をします。うーん、肥満は百害あって一利なしですね。
水虫になやんでいる皆さんの、多くの割合で、実は水虫ではなくほかの菌だったり、この汗胞だったりするそうです。薬局で薬を買う前に皮膚科で菌がいるかどうかちゃんと見てもらうのがよさそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/monryo2004/38388434.html

手や足にできた小さな水泡は、水虫の可能性がありますので、皮膚科へ行くと水虫菌がいるかどうか、検査をします。
そして、水虫菌が確認できなければ水虫以外の皮膚炎だ、ということになります。
monryo2004さんのケースでは、運よく水虫ではありませんでした。
やはり、皮膚科で確認してもらえば安心・確実ですね。
posted by 水虫博士 at 07:04| Comment(2) | TrackBack(1) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

水虫に似た皮膚炎(2) 主婦湿疹

5月になってから、急速に水虫関連のブログ情報が増えています。
さすがに水虫盛期ですね。
そして、水虫に似た皮膚炎に関する情報も多くなりました。
これらの情報を、シリーズでご紹介していきます。
水虫に似た皮膚炎:http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/19538335.html

APE(あぺ)さんは、国際結婚してイタリア在住、手あれに悩まされていましたが、最近急速に悪化。
「みずむしか〜」と思って皮膚科へ行きました。
これは、イタリアでの経験談のようです。

記事全文:
主婦湿疹になってしまいました。
このところ冬でもないのに手あれ
カサカサして時々かゆみもあり。
皮膚科に行くほどでもないと思っていたんだけど、最近右手の中指を中心に急激に悪化!
指の股の辺りの皮がめくれてきたり、手のひらの方まで範囲が広がってきて、
もはや人前に手を出すのがかなり恥ずかしいくらいの症状にまでなってしまった。
しかも、ネットで見てたら手白癬(水虫)という症状にとても良く似ている
「手に、み、みずむぅし〜」と思って、医者に行って来ました。
で、結果は主婦湿疹とのこと。
水を使う時は必ずゴム手袋を使う(使っていたけどなー)
ゴム手袋の下に、綿の手袋をする(ゴムが刺激になることが多いとか)
手を洗ったあとはよく乾かす(あんまりしっかり乾かしてないなあ)
などなど・・・
そしてこんな時に指輪は厳禁 (/∇≦\)アチャ-
症状が中指に集中しているのは、指輪をしたからでした (;´д`)トホホ
弱いステロイド入りのベッタベタした薬が出されました。
寝る前に塗って、綿の手袋をすると効果的。
そして完全に治ってから、ハンドクリームをこまめに塗る。
これが完全に治る前に薬をやめると再発してどんどん治らなくなるそうです。
塗り始めてかなり快方に向かってます。
水虫薬買いに行って塗ってみようかと思っていたけど、医者に行ってよかった。
素人判断は危険、危険。
主婦湿疹:http://fioretta.blog56.fc2.com/blog-entry-60.html

この記事では、主婦湿疹に関する情報が要領よくまとめられていて、参考になります。
指輪が一つの要因、ということですので、金属アレルギーの一種になるのでしょうか。
あるいは、指輪に周辺に洗剤などが残留し、接触性皮膚炎を起こしたのでしょうか。
APEさんが書かれているように、皮膚炎を素人判断することは危険です。
専門の皮膚科へ行くのが良いようです。
posted by 水虫博士 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

水虫に似た皮膚炎 掌せき膿疱症

足がかゆくて、指の間に水泡ができている・・・
そんな症状を見ると、誰しも「あっ、水虫だ」と思ってしまいます。
そして、薬局で水虫薬を買い、治そうとするのですが・・・
ところが、それが水虫ではないこともあるようです。

OYAMAMAさんは水虫に似た皮膚炎を経験し、「梅雨と水虫と」と題するブログで紹介されています。
記事抜粋:
家に帰ってストッキングを脱ぐと なんだか足がかゆい。。。
よく見ると 指の間に水泡が出来ている。。。
水虫っっ???
慌てて薬局で軟膏タイプの水虫の薬を買い、
塗る・・・・・→なんだかジュクジュクしてきた。。。
説明書を読む・・・・・→ジュクジュクタイプの水虫には効きません。
また薬局に走る・・・・→ジュクジュク用のパウダースプレータイプを買う。
ガビ=====ン!!!
赤く腫れ上がり 痛くて靴が履けない!!!!
今度はネットで調べてみる。
水虫に似た症状の皮膚炎はたくさんあることを知った日曜の夜。。。
とりあえず、水虫薬を止め 
月、火、水、木
足は順調に 腫れが引いていき。。。
ところがっ!
今度は手のひらがかゆい!
見ると手の甲にもプツプツが〜っっ!!
と、、、前置きがかなり長かったのですが
今日 皮膚科へ行ってきました。
おそらくは 先々週にかかった咽頭炎が原因の
掌(しょう)せき膿疱(のうほう)症だろうということで。。。
私の水虫疑惑事件は解決の方向に向かっているのでありました・汗汗
http://ameblo.jp/oyamama-okinawa/entry-10013707380.html

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は、手のひらや足の裏に生じる小水疱または膿疱で寛解、増悪を繰り返して経過する難治性皮膚疾患で、多種多様な原因で起こるそうです。
治療法はあるのですが、根気良く治療する必要がある、とされています。
掌蹠膿疱症:http://www.mediawars.ne.jp/~iwamotoc/faq_html/ppp.html

水虫だ、と思って水虫薬を使っても一向によくならない・・・
そんなときにはためらわずに皮膚科へ行くのが良いようです。
お医者さん曰く、「よく勘違いする人いるんですよねぇ」。
posted by 水虫博士 at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

水虫じゃなくて手アレです

img_1034418_22509713_1-250.jpg

gosunn 23 さん(男性)はご自身の手の症状が気になり、ネットで調べてみました。
その結果、彼の症状が水虫の症状と一致することから、水虫ではないか、と思ったそうです。

それで、彼は皮膚科へいったのですが、皮膚科医は「手アレです」と診断しました。
しかし、彼は、「自分の手は水虫だ」と思い込んでいたので医師の診断に納得できず、その悩みをブログに記しました。

私はそのブログを読み、「(彼の)手の写真をブログに載せれば意見をくれる人もいるでしょう」、とアドバイスしました。
彼はすぐに手の写真を掲載しました。
それが上の写真です。
皮膚科でもらった薬を塗ったらかなり良くなった、とのコメントが付いていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/gosunn23
(残念ながら、現在、彼のブログ記事は掲載されていません)

上の写真で見る限り、この症状は水虫のものとはかけ離れていますね。
水虫単独で、このような全面的な激しい炎症症状になることはありません。
「水虫ではなくて手アレですね」、とコメントすると、ようやく彼も納得したようです。

水虫(白癬菌というカビ)は、人の皮膚にとても良く順応しています。
皮膚科専門書では、白癬菌は人体の常在菌になりつつある、という見解が述べられているほどです。
ですから、白癬菌が皮膚に住み着いて水虫になったとしても、人体が水虫を感知することができず、何の症状もあらわさないことが多いのです。
いわゆる隠れ水虫の状態ですね。

読者の皆さんも、ご自身の症状が水虫ではないか?と悩むときにはブログに写真を載せると反響がありますよ。
あるいは、このブログにお問合せいただけば、もちろんご返答します。
posted by 水虫博士 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする