2008年03月25日

水虫は自衛隊病

自衛隊では、集団生活と半長靴(ブーツ)を余儀なくされます。
そのせいで、自衛官は必ず水虫になる、のだそうです。

「自衛官は必ずなる だから「自衛隊病」
 水虫である
 半長靴(ブーツ)と集団生活
 教育期間中に高い確率でうつされる水虫
 症状は人それぞれ 私は乾燥して皮膚が裂ける症状だった
 朝から晩まで半長靴で過ごすから悪化するばかり
 医務室で薬液に足を浸してた女性自衛官は酷かった
 足が腐ってた 人に相談し辛い「自衛隊病」
 半長靴を履かなければ治る しかし スリッパで訓練は無理」
医療http://blog.goo.ne.jp/hyakkuu/e/04090fea1ab4dfbbea01f7f9da0e95d6

いくら集団生活をしているからといっても、水虫の感染率が高いというのは良くないですね。
水虫を予防するための対策は、清潔・清掃、スリッパやバスマットの共用をしないこと、などです。
それと、水虫防止のための意識教育を行うことも必要でしょう。
自衛隊員の健康を管理する部署の担当者が、水虫感染率を下げよう、と認識することが最初に必要なことかも知れません。
posted by 水虫博士 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

水虫に湯ノ花の元

水虫が出始めるこの季節、湯ノ花の元を使って足湯をすると効果があるそうです。

「こういう時季に、大体、足が水虫にやられます。
 爪では無く、皮が剥けてくる奴ですよ、
 痒いと言うこともありませんが、家族に移る可能性もあるし、何分結構気持ち悪い感じになるので、寝る時なんぞ、皮膚が水虫菌に冒されてるかと思うと、変にむず痒くなってしまったり(イメージ力ってすごい)
 そんな時は湯ノ花の元をお湯で薄めた物をタライに貼って足湯をします。
 水虫の薬は使いませんね。
 硫黄の匂いが…(卵の腐ったアレですよ)すごいですが、そこを我慢して約30分程付ければ大体は治ってしまいます。
 肌が弱い人には向きませんけどね、この治療法は。
 絶対治るって言う保証もありませんけど(いい加減…)」
その満月で踊るウサギはhttp://grsx01e.blog22.fc2.com/blog-entry-369.html

原文中の「湯ノ花の元」というものは、検索しても商品を特定できませんでしたが、おそらく温泉地などのお土産として売られている入浴剤でしょう。
湯ノ花の元は、水虫を治すといわれる酸性温泉のお湯と同じような成分を含んでいると思われます。
足湯をすれば足もきれいに洗われますので、水虫に対して何らかの効果はあるでしょう。
posted by 水虫博士 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

水虫は診ません、美容皮膚科

皮膚科の中には、美容皮膚科というのがあるそうです。
皮膚科だというのに、水虫の治療はしないようです。
記事2編をご紹介します。

「この仕事をするようになってから守備範囲の大枠を知る事になったのですが、美容皮膚科、美容外科、そしてエステの大きな3つの枠組みを日本ではイメージしてもらえば分かりやすいと思います。
 以下を大まかな対象として参照下さい。
 ・美容皮膚科:各種しみ、そばかす、ほくろ、にきび、にきび痕、毛細血管拡張、しわ、毛穴、傷痕、AGA(男性型脱毛)、脱毛
 ・美容外科:二重、各種たるみ取り手術、鼻や顎の整形、脂肪吸引、脂肪注入
 ・エステ:フェイシャルマッサージ、各種ダイエット、セルライト除去」
美容皮膚科の治療対象http://blogs.yahoo.co.jp/momo_skincareclinic/folder/492714.html

「美容皮膚科の対象は皮膚ですから、一般皮膚科同様に各種の外用薬を使用します。
 ただし、皮膚炎に使用するステロイドをきめ細かに調整したり、水虫やヘルペスの治療を行ったりはしないので、使用する外用薬は限定的です。」
治療内容の選定(その4) http://blogs.yahoo.co.jp/momo_skincareclinic/4172172.html
posted by 水虫博士 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

温泉で水虫を治す

温泉の中には、酸性のお湯(酸性泉)が出るところがあります。
酸性泉は殺菌力があり、水虫が治るとか。
酸性泉の話題2つをご紹介します。

「非常に硫黄成分の強い温泉です。
 アトピーや水虫に効果大とか。
 どんな水虫でも1週間湯治すれば治るとか。」

        新湯.bmp
鹿児島新湯温泉http://blogs.yahoo.co.jp/tomotomo_gold/53673440.html

「酸性泉は菌を殺すとのこと。水虫なんかにもいいらしいですが。。。
 アルカリ性線は肌がつるつる(やりすぎるとぬるぬる)っていう感じで、酸性泉は肌がスベスベとなる感じかな。
 連泊して湯治すればすごくよさそうですね。
 難儀なのは酸性泉自体が少ないこと。
 有名どころでは草津温泉が酸性泉。さすが温泉の王様です。」
酸性泉http://blogs.yahoo.co.jp/tarojiro_39/3564817.html

酸性の温泉に入ると水虫が良くなる、というのは良く知られた事実です。
イオウを含んだ温泉では、イオウを含む酸である硫酸、あるいは類似の酸性物質が微量入っていると思われます。
この酸性物質がお湯でふやけた皮膚の中に入り込み、水虫菌を殺すわけですね。
酸性泉を利用できる方は、お試しください。
posted by 水虫博士 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

水虫でコンビニ受診

「コンビニ受診」、という言葉があるそうです。

「コンビニ受診とは、水虫や、軽いカゼや、軽いケガなど、すぐにお医者さんに診てもらう必要がないのに、夜間や休日に病院に行くことです。
 お医者さんは、夜間や休日は、重傷の患者や、入院患者をみなければなりません。
 軽傷の患者がたくさん押しかけると、重傷の患者を受け入れられなくなったり(「たらい回し」)、入院患者の急変に対応できなくなります。
 また夜間は、昼間働いたお医者さんが少し眠る時間が必要です。
 夜たくさんの患者が押しかけることで、疲れ果てたお医者さんが次々と病院を辞め、医師の数が足りなくなり、病院が立ちゆかなくなり、その地域の医療の崩壊につながります。」
コンビニ受診で50通り その1 (気ままに更新)http://2072yuzu.at.webry.info/200803/article_3.html

水虫の治療では、緊急を要する、という事情が全くありません。
水虫治療のために夜間や休日の診療を利用する、ということは、行ってはならない行為ですね。
医療を担当する側も、コンビニ受診の患者に対しては診察を断る、という統一見解を出すべきではないでしょうか。
緊急の診療が行えなくなる、という状況を放置するべきではありません。
軽症の患者では夜間や休日の診療はしてくれない、ということが常識になるまで、頑張るしかないでしょう。
posted by 水虫博士 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

水虫も啓蟄

3月5日は「啓蟄」の日です。
啓蟄とは、「二十四節気の一、冬ごもりの虫が地中からはい出るころ」、と解説されています(大辞泉)。

「5日は"啓蟄"。
 冬の間眠っていた虫さんも目を覚ますのだって・・・
 パパがそうなのだよ〜と言っている。
 『昨日位から水虫がかゆくなって・・・水虫も暦に敏感だね、
 ちゃんと春になると目を覚ます・・啓蟄を知ってるのだね』だって・・・
 そんな訳ないでしょう!?!?」
このまま春が来る??http://raravillage.cocolog-nifty.com/mick9090/2008/03/post_e323.html

春は、すべての生き物が待ち望んでいる季節です。
それは、カビである水虫菌にとっても同じことです。
水虫が住みついている人の皮膚も温度が上昇し、水虫菌にとって絶好の繁殖の季節が始まります。
パパの言葉は正しく、「水虫は啓蟄を知っている」、のです。
posted by 水虫博士 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

糖尿病と水虫

糖尿病と感染症について、解説した記事があります。
糖尿病で水虫の方には、ご参考になるでしょう。

「糖尿病というと合併症が心配ですが、糖尿病の方はその他にも感染症に気をつけなければならないと言われています。
 感染症とは細菌やウィルスなどの微生物が体の中に侵入して増殖し、その結果として生じる病気です。
 糖尿病にかかるとなぜ感染症にもかかりやすいのでしょうか。」
糖尿病と感染症http://blogs.yahoo.co.jp/kenkoikiikicom/2980593.html

糖尿病(血糖が高い状態)では、水虫が治りにくいとされています。
そして、水虫などの皮膚感染症が原因となって、壊疽に進行することもあります。
高血糖の方は、日頃の対策が大切ですね。
posted by 水虫博士 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

海水で水虫退治?

水虫の民間療法には、いろいろな方法が知られています。

「ダンナの水虫を治そう!と、江ノ島に来ました。
 海水に患部をつけて菌を殺そう、という作戦です。
 しかしながら水が冷たすぎてずーっとつけているのはムリ、とのこと。
 あっという間に治療は終わってしまいました。」

       10050260853_s.jpg
水虫退治♪http://ameblo.jp/happypeco/entry-10075095559.html

思わず笑ってしまう記事ですね。
海水に足をつける方法では、いくら長時間処理を続けても水虫は何の変化もないでしょう。

確かに、海水中には病原菌は存在していません。
海水中に水虫菌をばらまいたとしても、その水虫菌はすぐに死滅するでしょう。
しかし、人の皮膚は海水が内部へ侵入することを防いでいます。
人の皮膚の中に住みついている水虫菌は皮膚の中で保護されて、海水からは守られています。

同じような例としては、日光浴があります。
水虫の患部を日光に当てても、水虫菌は全く影響を受けません。
世の中には紫外線治療器という商品がありますが、これも水虫を治す効果は全くありません。
皮膚科で水虫治療と称して紫外線療法を行っているところがありますが、そのような不勉強な医者には近づかないのが賢明です。
posted by 水虫博士 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

ドライヤーで水虫を治す?

水虫に関心のある方なら、熱で水虫を治す方法(温熱療法)があることをご存知でしょう。
水虫菌は熱に弱い事を利用するわけですね。
例えば、焼けた屋根瓦や砂浜の上をはだしで歩いたり、日光を当てたりします。
その熱源として、ドライヤーを用いた方がいます。

「そこでチャレンジ!ろうそくは近くになかったので、風呂上りにドライヤーを使って「乾燥」と「撃退」の一石二鳥を目指しました。
 結果、約2週間が経過した現在、痒さもおさまり、普通の皮膚へ戻ってきました。ずいぶん治ってきたように感じます。もう少し続けて様子を見るつもりです。(6/10)
 (注)私の場合、乾いた水虫で、表面の皮がむけた程度です。もし試される場合は、火傷など、自己責任にてお願いします。
 >その後
 2日に1−2回のペースで試してみました。が、結果失敗ですね。
 乾燥しすぎと、熱でどーも皮膚自体が負けてしまったようで、パリパリになり始めたのでチャレンジ中止。市販の薬を使うことにしました。(6/末)」
過去に初ゴルのHPに載せていたコメント(2)2000年春〜http://blogs.yahoo.co.jp/syo_golf/2964179.html

ドライヤーを使うと、熱風が大量に皮膚に当たります。
このため、皮膚から湿気が奪われて皮膚が乾燥し、皮膚がバリバリになるという結果に終わりました。
この場合、熱源としてドライヤーを使ったことが良くなかったようです。

水虫の温熱療法に取り組むのであれば、熱源は温水が良いと思います。
温度制御のできるバス(加熱装置)を使えば、細かな温度設定ができます。
水虫菌が死滅する温度と、皮膚がヤケドする温度とは紙一重であると思われます。
但し、実際に何度にすれば最適温度か、という肝心のことは誰も報告していませんので、試行錯誤で自分で探すことになりますが。
水虫が治れば、患部の皮膚がボロボロとはがれてきますので、それで水虫が治ったことを確認できます。

ここで、実際に焼けた屋根の上を歩いて水虫を治した、という実例をご紹介しておきます。
興味のある方は、検討してみてください。
水虫の温熱療法http://mizumushidoujyou.seesaa.net/article/65060542.html
いいお天気だぁ〜♪http://blog.goo.ne.jp/setugetuka8338/e/76be60888e3684b61729c096c7fc5c85
posted by 水虫博士 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

水虫と東洋医学

東洋医学の考え方にもとづいて、お酢の効能が紹介されています。

「東洋医学の陰陽五行という考えの中にある五味(酸・苦・甘・辛い・塩辛い)とう味の分類の酸が春に相当するので、『酸』の味の「酢」にスポットあてたいと思います。
 酢の性味は、温・酸・苦。帰経は、肝・胃。
 身体にある古い血(お血)を散らして流す働きがあります。
 停滞した食物の消化を促進する働きや食欲不振に効果的です。
 解毒殺虫効果があるので、食中毒の予防や寄生虫にもなります。
 殺菌効果を利用して熱した酢にガーゼを浸し、わきがや水虫の患部に貼り、乾いたら取り替えるという外用に用いることもあります。」
ビネガーhttp://blogs.yahoo.co.jp/shiseido_ac/15457228.html

熱したお酢をガーゼに含ませて水虫に患部に貼り、乾いたら取り替える、という方法は初めて知りました。
日本では、あたためたお酢に足を浸す、という方法がよく紹介されています。

お酢は、皮膚への浸透性がとても高いです。
お酢をガーゼに含ませて患部に貼る、という方法は、酢酸が皮膚内へと浸透して水虫菌を殺すという目的を十分に果たせるでしょう。
私の経験では、この方法は良い効果を発揮すると思います。
posted by 水虫博士 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

水虫を考える

ある看護師さんは、フットケアの修行中です。
そして、水虫についての考え方を述べています。
興味のある方は、原文をご覧ください。

「最近女性にも白癬症(水虫)の人多いんですよ
 靴の中には危険がいっぱい
 角質も作れば、タコも外反母趾も水虫も作ってしまう
 犯人はブーツだったりする」
水虫(白癬症)http://ameblo.jp/pedinursetama/entry-10073888471.html


posted by 水虫博士 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

水虫とニンニク

水虫の民間療法として、ニンニクを用いる方法が知られています。
そのニンニクを使ってみた、という体験談が2話連続で紹介されています。

第一話
「その頃私は、水虫なるものに悩んでおり、色々な市販薬を試すも効かず困っておりました。
 痒さの毎日が続いたある日、友達がニンニクがメチャクチャ効いたと、真顔で話すんです。(略)
 生ニンニクをスライスしたヤツをグチャっと湿った指の間に貼り付けろっ!!って真顔で話すんです。
 しかもメチャクチャ痛いがそれを我慢すれば、治るんだっ!!」
ニンニクの話!! http://blogs.yahoo.co.jp/happywave55/20975346.html

第二話
「お風呂に入り、指の間も念入りに洗い、出てからは乾燥させ、ニンニクを切り、寝る準備をし、貼り付け、就寝。。。。
 一分経たない位で 激痛 激痛 激痛 (略)
 痛みと寒気が半端ありません。
 足も腫れており、熱を測ると39度。
 そのまま病院に行き、いきさつを話し、こっぴどく怒られました。
 ニンニク貼り付けても水虫は治らない、が私の経験からの結論です。」
ニンニクの話2!! http://blogs.yahoo.co.jp/happywave55/20999336.html

これはまた、大変な体験をしたものですね。
この体験談を読めば、普通の感覚の人ならニンニクを使うことはないでしょう。

このケースでは、入浴して指の間を念入りに洗った、という記載があります。
実は、足指の間は皮膚が弱く、強くこすると傷ができるのです。
このことは、水虫を治す上でとんでもない障害になります。
つまり、皮膚に傷ができるとそれを修復するために炎症反応がおきるのですが、炎症が起きると水虫菌が保護される結果となり、水虫は全く治らなくなるのです。
また、指の間にできたであろう傷の上にニンニクを貼り付けたわけですから、痛いのは当然ですね。

私自身はニンニクを使ったことはないのですが、民間療法を信頼できるか、という観点から考えて見ますと、ニンニクにもある程度の水虫治療効果はあるであろう、と思います。
長年にわたる先人の知恵は、間違っていないからです。

ただ残念なことに、水虫の民間療法ではその具体的な使用方法が確立されていません。
ですから、その使用方法については、一から自分で試行錯誤しなければなりません。
これは、一般の人にはできないことですね。
posted by 水虫博士 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

水虫薬を眼に入れた!

水虫薬を誤って眼に入れた、という体験談が紹介されています。
さて、どんなことになったのでしょうか。

「眼鏡屋さんへ行く前に目薬をさして行こうーと…
 「ポトリ!」
 「痛っ! 何でこんなに滲みるのん?」
 目が開けられへん
 あっ、えらいこっちゃ、これ水虫の薬やんかぁ…
 鏡台の前の目薬と水虫の薬を間違えてしもたぁ
 その痛い事、痛い事
 慌てて洗面所へ駆け込み流水で目をパチパチ、なんどもパチパチ洗った。
 目は真っ赤、涙が止まらない。」
目薬のつもりが水虫薬? ヒェェェ!Σ( ̄ロ ̄lll) イターイ!! http://blogs.yahoo.co.jp/hana1682jp/32949603.html

水虫薬に添付されている説明書では、この薬を眼に入れないようにしてください、という注意書きが記載されています。
水虫薬を実際に眼に入れてみると、とても刺激があって眼が痛くなる場合がある、ということがわかりました。
それでも、流水で洗えば大事には至らなかったようです。

水虫薬は、皮膚に塗った場合でも刺激があったり炎症を起こしたりすることがあります。
これを眼に入れれば、目の粘膜が刺激を受けて炎症を起こすであろうことは容易に理解できます。
一つ勉強になりましたね。
posted by 水虫博士 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

水虫の唄

この寒い時期に、「水虫の唄」を動画で紹介する記事がありました。
もう高齢の方しかご存じない、フォーク・クルセダーズの作品です。
一度お聴きください。

「”フォーク・クルセダーズ”
 NHKで加藤和彦が出ていましたので
 メジャーじゃないけれど
 好きな曲です。」
メリー・ジェーンの伝説/水虫の唄:http://blogs.yahoo.co.jp/mihaoji0022/29311344.html


蛇足
フォーク・クルセダーズ(フォークル)といえば、「イムジン河」ですね。
40年前に、「イムジン河」は発表直前に販売中止になるという悲運に見舞われました。
当時、もしレコードがそのまま発売されていれば大ヒットになったであろうと思われます。
フォークルのメンバー達にとっても、痛恨の出来事であったでしょう。
その幻の「イムジン河」の映像が見られますので、こちらもどうぞ!
イムジン河:http://www.youtube.com/watch?v=a50ce4wn3Xk
(フォークル解散音楽会)
posted by 水虫博士 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

他人の水虫

病院の待合室では、水虫患者の話が聞こえてくることもあります。
皆が静かに順番を待っている場所だけに、その話し声は目立ちます。

「婆ばB「先生に水虫って言われたけど・・・。」
 婆ばA「・・・・・・。」
 婆ばB「でも、あそこに水虫なんて、なるのかしら?あそこよ、あそこ。」
 婆ばB「全部脱いでなんて言われると思わなかったけど、パンツもきれいに変えてきたし、ウオシュレットっでちゃーんと洗ってきてたから、キレイだったでしょぉ?」
 婆ばA「うん。うん。キレイだった。先生がお薬飲んで、ちゃーんと塗れば大丈夫って言ってたでしょ。だから1週間くらいで治るよ。ね。治る。」
 婆ばB「そうよねぇ。もうおとといは痒くて痒くて寝れなくって大変だったの。」」
婆ばと婆ばhttp://blogs.yahoo.co.jp/devilromako/30868095.html

話題は、陰股部の水虫(あるいはカンジダ症)です。
自覚症状がなくなるまで抗真菌剤を塗るしかありませんが、体部の水虫は発症初期には治りよいので、できるだけ気長に薬を塗って完治させましょう。
posted by 水虫博士 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

水虫セルフチェック

水虫チェックの第2弾、「水虫セルフチェック」をご紹介します。
このチェックでは、「足の状態チェック」と、「水虫認識チェック」の2つが設定されています。

水虫認識チェックでは、水虫という皮膚病に対する基礎知識や対応策が試されます。
このチェックを通して、水虫に関する基礎知識を学んでおきましょう。
足の状態チェックでは、実際に水虫の疑いがあるかどうか、が試されます。
水虫セルフチェックhttp://www.scorba.jp/selfchk/index.html

全体として、水虫の人に役立つ構成になっています。
お試しください。
posted by 水虫博士 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

水虫チェック

水虫チェック、というものがあります。
いくつかの質問に答えると、水虫かどうかが判定される、というものです。
ネットで検索すると、いくつかの種類の水虫チェックがありました。

バイエルが提供しているものは、「みずむし疑惑度チェック」という名前がついています。
7つの簡単な設問に答えると、自動的に診断が表示されます。
この水虫チェックは、設問に無理がなく、診断も合理的です。
水虫かな、と思う方は、一度試してみてください。
面白いし、参考になりますよ。
水虫疑惑度チェックhttp://www.mizumushi.com/
posted by 水虫博士 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

足ゆび元気くん

足指のストレッチ器というキャッチフレーズで、「足ゆび元気くん」という商品が売られています。
水虫の予防にもなる、というのですが・・・

「足ゆびストレッチ器としての地位を確立した商品です。
 足の柔軟性を高めることにより筋肉の疲れを取り血行を良くします。 
 1.スポーツの前後に 
 2.長時間靴を履いたままの方に 
 3.水虫の予防に・・・」
足ゆび元気くんhttp://blogs.yahoo.co.jp/buttoheadlive/1022000.html

          queens-lounge_1000357065.jpg
          写真は見本です

「足指の血行を良くする」という効能には興味がわきますね。
血液の循環が良くなると、その部位の健康が保たれて、万病の予防になります。
水虫に対しても、何らかの予防・改善効果はありそうです。
でも、実際にどの程度の効果があるのかは、試してみるしかないようです。
この商品と類似の形態のものが100円ショップでも売られています。

posted by 水虫博士 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

水虫が院内感染?

「院内感染」という言葉があります。
病院の中で、薬剤耐性を持つMRSAなどの病原性細菌に感染することを指し、病気を治すはずの病院内で感染するという多少は皮肉的な響きがあります。
そして、病院内で水虫に感染した、という話が紹介されています。

「おじさん「いや〜、院内感染ってほんとにあるんだな〜」
 おじさんの相方「えっ!!なに移ったんだ?」
 おじさん「いや〜ね、大腸がんで入院中にお風呂に入ったんだよ、そしらそこで移ったんだな」
 おじさんの相方「・・・・」
 おじさん「水虫になったんだよ!ほんとに院内感染だな〜」」
笑っちゃう話http://blogs.yahoo.co.jp/waimea45hirohiro/20301763.html

病院のお風呂で水虫に感染した、というのですから、院内感染であることに間違いはありません。
しかし、もともとの意味合いとは少し異なっていますね。
銭湯やスポーツクラブで水虫に感染する場合と全く同じですから。
でも、病院の風呂も危ない、という情報を提供してくれたわけですから、参考にしましょう!
posted by 水虫博士 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

水虫こわい

1年中で一番寒い、大寒の節季ですね。
寒い地域では、「ソレル」というカナダ産の耐寒ブーツも愛用されています。

「そんな中、ストーブの前に乾かしていた父ちゃんのブーツと、奈緒ちゃんのブーツ。
 朝早く出勤していった奈緒ちゃん。あれ、奈緒ちゃんのブーツあるよね。
 間違って父ちゃんのブーツ履いていったみたい。
 まあ、そこそこサイズも合っているし、水虫移らなきゃいいけど。」
*大寒*http://blogs.yahoo.co.jp/magobei2004jp/13174896.html
          image23968-200.jpg
            写真はソレルの参考例です

ソレルは、デザインや大きさもよく似ているようです。
誤って水虫持ちの人のソレルをはいてしまったわけですね。
それでも、寒冷地ではおそらく分厚い靴下もはいているでしょうから、水虫もうつりにくいでしょうね。
しかし、水虫のソレルをはいた奈緒ちゃんとしては、心穏やかではないかもしれません(笑)。
posted by 水虫博士 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする