2009年11月04日

股部白癬

水虫は、たいていの場合はおとなしくてせいぜいかゆみがあるくらいなものですが、股間の水虫は少し違うようです。

白癬菌感染による股部白癬
「股間の水虫こといんきんたむしとしばらく闘病中。9月上旬にいつもの温泉に行き、その数日後左太腿付け根にとてつもない痒みと発赤が現れた。どうもサウナの椅子か、いつもストレッチする人工芝が感染源になったらしい。

あまりの痒さと膿のひどさに近所の皮膚科を受診したところ、いんきんたむしと診断され、抗真菌薬を頂いた。塗り始めて今日で2週間ちょい、ようやく痒みも落ち着いてきた。

塗り始めて2,3日の間、何が辛いって通学と実習が辛い。歩けばこすれて恐ろしく痒いし、がに股で歩かざるを得ず、立っていても座っても黄色い膿が次々出てきてズボンを汚し、シミを作る。しかもそれがとても臭い。実習中、こいつ臭ぇなあと思われていただろう。またズボンが白いんで、そのシミの目立つこと。帰ってきてズボンの股に黄色と茶の混じったようなシミを見つけた時の恥ずかしさといったらもう…。階段などで見られ、こいつ便でも付けてるのかと思われていたかもしれない。

痒みはおさまったものの完全に治るまで1月半ほど塗り続けるよう言われているので、今も風呂上りに扇風機を当てながら塗り塗り。発症当初掻き毟ったため、見事に黒ずんでいる。

こんな汚い話が霞むくらい、今日の月は輝いています。」
http://blog.goo.ne.jp/sinju19411208/e/bd012afaf0666b61e5a70dfb726ecc65

水虫に感染することで、うみが出る症状というものがあるなんて、初めて知りました。
白癬菌は、皮膚の下でおとなしくひっそりと暮らすものですので、この記事に書かれている激しい症状は他の雑菌による感染症なのでしょうか?
股間ではカンジダ感染症になりやすいと思いますが、それでも記事のような症状にはならないように思いますが・・・

皮膚科でもらった薬で治りつつある、ということで一安心ですが、水虫が原因で大いに困ることもあるんですね。
水虫も軽視はできませんね。
posted by 水虫博士 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

爪でわかる健康状態

爪といえば爪水虫となるのが当ブログなのですが、その爪で健康状態がわかるそうです。

爪でわかる健康状態
「あなたの爪の色や形は?
爪は皮膚の表面の角質層が変化したもので、髪の毛と同じケラチンというたんぱく質でできています。
爪の色から、栄養や代謝の状態がある程度わかります。
「三日月状の白い部分(爪半月)が小さいと不健康」といわれますが、医学的な根拠はありません。
ところが爪や指先が盛り上がってくると肺疾患、肺繊維症 心疾患など、
反り返ってくると鉄欠乏症 
爪の下から皮膚がはがれると甲状腺 バセドウ病 多汗症 カンジタ感染、
爪に点状のくぼみがあると 円形脱毛症 白く濁ると爪水虫 肝疾患腎疾患など
の病気がかくされていることがあります。
爪の色や形から何らかの病気が疑われるようなら医療機関で受診してください。
それ以外で体が冷えて白くなっているのでしたら足つぼ体操を続けてください。
お手入れしているうちにピンク色になってきます。
足つぼ体操をして2年
2年前は白くてつま先を棒で刺激すると痛がっていたシニアの方々が、みなさんとても綺麗なピンク色になってきました。
うれしいことです(*^.^*)」
http://blogs.yahoo.co.jp/smile_4me_4u/8783420.html

爪が白濁したり、あるいは分厚くなったりしていると爪水虫の可能性があることはよく知られています。
一方、爪の根元部分の皮膚がはがれて爪と密着していない状態になると、可能性があるものの一つはカンジダ症ですが、これはほとんど知られていないでしょうね。
私は、自分の右手中指の爪がこのように爪と皮膚とが密着していない状態になったことがありますので、このことを理解できるわけです。
その場合には、原因となっているカンジダ症を治してしまえば、爪周囲の皮膚が正常化して爪と密着するようになります。

爪と健康状態に関して、解説がありましたので挙げておきます。
爪の状態が気になる方は、ご参考にしてください。
爪のおはなしhttp://www.geocities.jp/hairheart1/newpage190.html
posted by 水虫博士 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

母の水虫

水虫は、ご本人が必死になって治そうとしても簡単に治るものではありません。
これが、水虫を治そうという気持ちのない他人の水虫となると全く手に負えません(笑)。

水虫
「おかげ様でお母さんの水虫こんな感じで、だいぶ綺麗になりましたぁ〜(原文には写真があります)
一時は施設担当のヤブ医者と、一部のめんどくさがり看護師の治療のせいで、かなりひどい水虫になりかけていましたがその後日曜日に偶然やっていた、地元の皮膚科で見て頂いたら、短期間でごらんのように綺麗になりましたぁ〜。
一安心
偶然行ったここの皮膚科
施設の介護士さんや、ご近所さんに聞いたら、この辺では、頑固だけど腕のいい先生で有名だったみたい
が、しか〜し
腕はいいのですがぁ〜
「頑固」と言うだけあって困り者・・・
診察したら処方せんは、施設からの書類に書かないといけない決まりになっているのですが、
「いちいち書くのめんどくせぇなぁ〜
書かないといけないなら、やり方変えるように施設に言って」
一患者には無理ですがねぇ〜
さらに、水虫の治療方法も書いてもらわないと、看護師がやらないと言うので書いてもらうようにお願いしても
「水虫になったら、足浴はあたりまえ
だから、いちいち書く必要はない
なんで、いちいちあたりまえのことを書くの」
などなど・・・
まぁ〜、あぁ〜言えばこぉ〜言うお医者さんで大変です
ちなみに、問題だった足浴のほうは、一部の看護師がまだ「ブ〜ブ〜」言うので、看護師さんに直接言ってもらちがあかないので、相談員経由で施設長から看護師に足浴やるように言ってもらいましたぁ〜
話を聞いてくれる施設長さんで良かったです
なので、今は看護師さんおとなしくしておりますが、
足が綺麗になってきているので、またいつ「ブ〜ブ〜」言ってくるのか、家族としてはヒヤヒヤものです。
だって、頑固な皮膚科の先生に、
「今は、表から綺麗にする治療をしただけだから、まだ中に菌がいるから、足浴・治療は続けるように、勝手に治療やめるようじゃ見ないから」
って言われているしぃ〜
糖尿病のお母さんの水虫を、ただ治したい一心だけなのにぃ〜
水虫でこんなに悩まされるとは思ってもみませんでしたぁ〜
この悩みはまだまだつづく・・・・」
http://blog.goo.ne.jp/miyuki_16/e/4fee6f8ef0037a51ba4180133cce9bcf

文頭にも書きましたが、水虫を治す気持ちのない人の水虫を他人が治そうと思っても、なかなかうまくはいきません。
これが今回のケースのように介護施設の方のお世話になる状況であれば、なおさら水虫が治ることは期待できませんね。
さらに悪いことに皮膚科医が頑固で物分かりが悪い、ということになれば、これはもう諦めたほうが良いくらいのものです。

作者の立場としては、少しさめた気持ちでこの問題に対処する方がストレスがたまらなくて良いでしょう。
水虫との戦いは、長期戦です。
posted by 水虫博士 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) |   家族の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

バチ指

「バチ指」、という言葉があるそうです。

バチ指(爪)
               8b565e3afbb87612320f509ec1a8c660.jpg

「今年の春頃から 左手薬指の爪の周りが白くなってきていた
ちょうど入院してた頃で 入院患者の中に爪水虫の方がいたので うつったのかな〜と皮膚科で診てもらった
診断の結果、 水虫ではないと
しかァし これは内臓からくる「バチ指」だと
肺、心臓、肝臓などが悪いとなるそう
確かに 肺は何年か前に気管支肺炎になったし 肝臓も石がまだあるし…〓
で、皮膚科で言われたので 内科診察の時に主治医に報告したら
「そうだね〜」
で終わってしまった
それから半年
益々 ひどくなり 白っぽかったのが 紫色になり 爪が盛り上がってきた
それに指先をサイドがら強く挟んでるような痛みが走り 触ると 熱っぽい〓
それで今日、皮膚科の先生に尋ねたら やっぱり同じ
「化膿したとかなら爪をはぐことが出来るけど、まだ我慢できる痛みだけなら何もできないな〜」って
たまに激痛が走る時があるし 何かを強く掴んだりすると痛いし…〓
どうすることも出来ないの〓
内臓が弱くなってきてるのは ほとんど強い薬のせいだから どうすることも出来ないしね〜
仕方ないのかな〜」
http://blog.goo.ne.jp/nn1223/e/0f8f1146802959858a9352fe36063f44

「バチ指」という言葉は初めて見ましたので、ネットで調べてみました。
ばち指(ばちゆび:撥指)とは、上肢・下肢の指の先端が広くなり、爪の付け根の角度がなくなった状態を指す。名称の由来は、肥厚した指が太鼓のバチ状であることから。この症状自体に痛みなどはないが、重大な疾患の症状として現れる事が多い。また、ばち指が起こる機序は指趾のうっ血が原因といわれるが、現在の所不明(2006-11)。(以下略)

写真で見ると、爪の状態は白濁していて水虫のようにも見えますね。
それと、爪が著しく曲がっていて器質的な変性があることがわかります。
爪水虫ではこのような器質の変性が起きる理由はないですね。

爪水虫に類似した爪の変性として「バチ指」があることがわかりました。
このことを知識として持っておかないと、写真を見れば水虫だと判断するでしょう。
posted by 水虫博士 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

水虫疑惑

指先に水ぶくれができて、日増しに悪化している・・・
水虫かと思ったのですが、結果はどうだったのでしょうか。

悲!水虫疑惑
「手の指先に水ぶくれのようなものが!!!日に日に悪化し、指紋が無くなった。指先の感覚も鈍感に。
ぎゃぼーん、これはまさか水虫???
乙女にあるまじき失態(ToT)ゞ
ネットで手水虫の画像を見ると、そっくり。
心配になり皮膚科へ行ってみると
「主婦湿疹ですね。」
って、えーほんとぉ〜?
「先生、これは水虫じゃないんですか?!」
と、確かめちゃったヨ。
ただの、手荒れだって。。。なぁんだ、ただの手荒れか。
デルモベートという塗り薬をもらってくる。
最強ランクのステロイド剤らしく、長期使用は避けた方が良いかもね。
冬は、ゴム手袋を使って、お皿を洗っていたけれど、この夏は素手で洗っていた。
まさか、水仕事で手がこんなに荒れるなんて、想像もしてなかったから、水虫かと思っちゃったよぉ。
そういえば、姉がぱっくり割れた指を私に見せて「家事のしすぎで、指が割れる」って言ってたっけ。
あれは、家事が大好きな姉ちゃんならではの症状だと思ってた〜。
年を重ねて、指先の潤いが減ったってことかしら〜?(涙)」
http://blogs.yahoo.co.jp/gorudyi/62389361.html

主婦湿疹は、水虫と間違えやすいようです。
このケースでは、皮膚科へ行って診断してもらっていますので、まずは正しい対応ができています。

主婦湿疹の原因としては、水道水中に含まれる塩素成分が大きいようです。
塩素成分を取り除く浄水器を使えば、皮膚症状が改善される場合もあります。
記事中にあるステロイド製剤を使えば皮膚症状が軽減されるのですが、これは単なる対症療法であって皮膚に刺激を与える要因はそのまま残っています。
この刺激要因を取り除くことが、基本的に大切ですね。
posted by 水虫博士 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫に似た皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

肩に水虫

ネコの水虫が肩にうつった、という話が紹介されています。

ここ数日出来事
「(略)
肩に出来た傷?が治らないので、一昨日受診したら、どうやら
猫の水虫に感染してたらしい
以前、猫は飼ってたくらいだから、嫌いではないけれど(むしろ好き)
1度も抱っこしなかったのだけど、感染ってしまったらしい
ってか、大げさにいうと?、人畜共通感染症なんだけどさ
何かの時には、このネタもとっておこうと、今考えているところですが
何しろ、職場で、職員がこんなもの肩に飼ってたっつーことで
センセイったら、他のセンセイ2人も呼んで、、、
皮膚科の茄ー子さんたちもみんな集まったりして。。。
私生活だったから、何も問題ないと思うけれど
一応、「感染」っつーことだと、なんだか仕事でミスったと同じくらい
ちょっと恥ずかしいことでして
オマケに、皮膚の菌を鏡検培養にするにあたり、
2〜3週間かかるとのこと。。。
センセイったら、超、嬉しそうに
うーん、何が生えてくるのか、楽しみだね〜
研究材料??? 一般の人ではなかなか事情など聞けないせいか
写真まで撮られて、なんだか、ダメージ強でしたワ」
http://blog.goo.ne.jp/minthoshi/e/4ca669dbc0c8e16e95c3a0c8c43d1a6e

水虫は身体中どこにでも出来ますので、肩に水虫ができたとしても何の不思議もありません。
このケースでは、飼っていたネコから水虫がうつったということになっているようですが、一度もネコを抱いたことがないとのことですので、水虫の感染源がネコであったのかどうかは不確かですね。
患部の皮膚を培養するとのことですので、そこから動物由来の白癬菌であるイヌ小胞子菌が分離されればネコから水虫が感染したと考えてもよいのでしょう。

身体のどこかに水虫ができた場合、そのほとんどは自身の手を介して水虫菌がうつったものと考えてよいでしょう。
特に手に水虫がある場合とか、手指の爪に水虫がある場合などは、長い時間が経過するうちにそれこそ全身に水虫がうつっていきます。
また、体部に水虫ができると、夏場の水虫増殖期には水虫患部がかゆくなりますのでそこを手でかくことになり、手指へと水虫菌がうつることになります。
このような水虫菌の循環感染が起きると、ますます全身に水虫が広がっていくことになります。
この感染の連鎖を断ち切るのは容易ではありません。
体部や手に水虫がある方は、ご注意ください。
posted by 水虫博士 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) |   体部・手の水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

爪水虫を治したい

爪水虫を治したい、と悩んでいる方の記事がありました。

明日から
「(略)
歯医者が終わると今度は、爪水虫の治療に別の皮膚科に行こうと思ってます。
右足の、小指と薬指がぶっとくなってて、爪きりで抓んでもらうのが大変なんです。
今行ってる皮膚科の先生は、とても有名なおじいちゃん先生ですが、余り親切心のない先生なので、好きになれません。
飲み薬を処方してと頼んでも、処方してくれません。
先生が言うのには、血液検査をしながらでないと飲めないし、肝臓に負担がかかるし、普通の体じゃないので.......だって。
要するにめんどくさい患者はどうでもいいし、もし何かあった時など責任取りたくないってことだろう。
先生の言ってる事も判らないではないのですが、私としたら少し体に負担がかかっても、直したいのです。
旦那も手の親指が爪水虫で、人前に出せるような手ではなかったけど、
3年前に腰を悪くして3ヶ月近く入院した時に、ついでに水虫の治療もしたら、すっかりとまでは行かなかったけど良くなりました。
肝臓の数値がぐっと上がったので、怖くって途中で薬飲むのを止めました。
少しは副作用もあるでしょうね。
ずっと以前に、水虫の薬をたった1錠飲んで仕事に行ったら、途中で具合が悪くなったと言って帰ってきた事があるんです。
その時の旦那の顔、今でも忘れません。
お酒飲んだみたいに赤ら顔して、あっちこっち皮膚から汁が出て、病院に行ったら即入院。
ほったらかしてたら、危なかったらしい。
そんな事があったので、ちょっと水虫の薬飲むの怖いけど。
でも直したい!!」
http://blog.goo.ne.jp/miti_january/e/0605bab603606969a5628a72b8db815d

内服薬は副作用が怖いけど、爪水虫は治したい・・・
このような悩みを持つ爪水虫患者は多いのでしょうね。
皮膚科医としては爪水虫の治療(内服薬の使用)は行いたいのでしょうが、その患者の状況(内臓疾患の有無など)を見て慎重に判断することになるのでしょう。

爪水虫の治療法として理想的なのは、外用水虫薬で爪水虫が治れば副作用の心配もなく、安心して利用できます。
このような薬剤を開発したいですね。
posted by 水虫博士 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

水虫がうつるから

ある老人介護施設でヘルパー採用のための面接がありました。
その場で、水虫にかかわる小さな出来事がありました。

「水虫が移るから」
「先日、ヘルパー取り立ての女性を面接しました。
年齢は私よりも少々年下。
きちんとした身なりで面接時間よりも随分前に来所。
「はじめまして。」と軽く挨拶をしてから「さぁ、どうぞ、上がって下さい。」って、来客者用のスリッパを差し出すと「靴下を履いてもいいですか?」と、その女性は言いました。
(はぁ?ストッキング履いて無いのかな?)と、一瞬思いましたが・・・・・
「どうぞ。」と言うと、おもむろに白いソックスを履き、スリッパを履いてあがってきました。
見ればストッキングは履いている。
(潔癖かぁ・・・・・?)なんか嫌な感じがした私。
「潔癖症ですか?」とストレートに問うと・・・・・・・・・・・・
「いいえ、水虫が移るって聞いたから・・・・」と答えた。
(はぁ?うちのスリッパには水虫菌がいるって言いたい訳?)
かなりカチーンとしましたが、まぁ、抑えて抑えて面接開始。
ウンコだ小便は全然平気と言う彼女。
「入居者様は全員水虫ですよ。」と伝えても「平気です。」と答える。
そして理想を述べ、ここで勤務したいと言う。
そして面接終了。
帰り際、その方は靴下を脱いでから靴を履き、脱いだ靴下の足首の辺りを手に持ち、バックにしまう事無く帰って行った。
世の中、色んな人がいますね。価値観や視点、生き方、育ち、常識、etc
本当に様々ですね。
色々な方を面接しましたが、「水虫が移るから。」ってはっきり言いきった人には初めてお会いしました。
みなさんは、この話を読んで、どう思いますか?」
http://blogs.yahoo.co.jp/sundaymama0121/49287848.html#49287848

スリッパの表面はプラスティック素材でできています。
このため、足(の裏)に水虫がある人がスリッパをはくと、水虫菌を含む体液が水虫患部からスリッパの表面へと付着し、そのままスリッパの表面に残ります。
そして、次の人がそのスリッパをはくと水虫菌を含む体液がそのまま足の裏へと付着して、新しく水虫感染が起きるのです。
もしスリッパの表面が布でできていれば患者の体液は布の内部へと浸透していきますので、スリッパ経由の水虫感染は大きく減るでしょうね。

この記事を書いた方は、スリッパが大きな水虫感染源であるという事実をご存じなかったようです。
一般の家庭でも、スリッパを共用にするとそれが原因で家族内の水虫感染が起きてしまいます。
スリッパが大きな水虫感染源であることが、もっと広く知られるようになることが望ましいですね。
posted by 水虫博士 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

爪水虫の治療開始

爪水虫の治療を始めた、という体験談が紹介されています。

爪水虫
「実は私「爪水虫」にかかっちゃいまして...
それがチョットなら絶対に病院なんて行かないんやけど、爪半分がボロボロと落ちて無くなり
しかも利き腕の「左手」の親指!
  (原文には写真があります)
力が入りにくいし細かいものが掴み難い。
どうも「爪水虫」は市販の塗り薬では治り難いらしくて遂に初「皮膚科」に行きました。
そこでまた面倒くさいことに「血液検査」が必要って事らしい。
 「肝機能が正常でないと薬を出さないようにしてるんです。」←医師。
そんなにキツイ薬なのかという心配と、前日に飲みに行ったので大丈夫なのかっつう心配と...
んで、今日「血液検査」の結果を貰いました。
  (血液検査の結果の写真があります)
健康そのものです!
いや〜、おっさんになっても、褒められると嬉しいものです。
 「すべて正常値の理想的な数値です!」
と、医師からお墨付きを頂きました!
晴れて「水虫治療の開始」です。
それじゃ!
  (焼酎の写真があります)
乾杯!!!」
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsuo_kawahara/1331182.html

この方の爪水虫は、左手親指だけのようです。
それでも爪水虫の治療となると、内服薬になるんですね。
これは大変なことです。

それでも、血液検査の結果は良好で、無事に治療開始となりました。
それじゃぁ、ということで焼酎の写真が出てきました。
この方は、かなり楽天的な性格のようです。
無事に爪水虫を治して、また乾杯、ですね。
posted by 水虫博士 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) |   爪水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

水虫 怨

ご主人から水虫をうつされた、という話はときどき出てきます。
その中には、奥さんを激怒させるケースもあります。

水虫
「自慢じゃないが 私は水虫になった事が無かった 旦那と結婚するまでは
・・・思い出すだけでも腹立たしい
旦那の足の水虫は 皮がペラペラ剥けるだけの痒みの無いタイプの水虫
痒く無いもんだから 本人ほったらかし 一切の治療無しのまま
私も人の足だから放置してたんだけど
それでも水虫うつされたく無いから私凄く気を付けてたのに
あんのやろ〜 私専用のスリッパをこっそり素足で履いておったんよ!
気が付けば 私の足 旦那の足と同じ様な症状がっ
勿論 激怒ですよ私  もんの凄い怒りました!
私は自己流で治療してて それからは治まったり、ぶり返したりの繰り返しで
最近は 風呂上りとか足が蒸れてそうな時に 妙に痒みみたいなのが出てきて
私もだんだん菌に対する抵抗力なるもんが失われつつあるんかなぁ・・・
もう 皮膚科に行ってちゃんと治療しなきゃ駄目かな
でも、病原菌の元(旦那)を先にどうにかしなきゃさ 意味無いべ
あいつ(旦那)、病院は勿論、薬塗る気もさらさら無いのよ
旦那の足の水虫だけ
痒くなぁれ〜痒くなぁれ〜痒くなぁれ〜痒くなぁれ〜痒くなぁれ〜凄〜く痒くなれっ!
       ・・・怨」
http://blog.goo.ne.jp/caster1_may/e/b318c709d463c21acdaceea4b066df1c

無断でマイスリッパをはかれてそれが原因で水虫に感染した、というのはある種の犯罪ですね。
ご主人の行為は、過失傷害罪が適用されてもよいと思われます。
奥さん(作者)が激怒するのも当然のことです。

水虫は治りにくい皮膚病ですので奥さんご自身の水虫を治すのは容易ではありませんし、水虫を治す気持ちのないご主人の水虫を治すことはさらに困難です。
八方ふさがりの状況に置かれた奥さんは、怒り狂うしか方法がありません。
水虫持ちの方は、家族に水虫をうつさないように努力しましょう。
水虫が原因で家族の信頼を失うのは、とんでもない打撃になりかねません。
posted by 水虫博士 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 水虫治療の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする